冷やし中華に餅トッピングはありなのか。試しに作ってみました

\ SNSでシェア&コメントいただけるとうれしいです! /

昨日、ニコニコ生放送で将棋を観戦していました。

その中で『冷やし中華に餅トッピング』の話題が出ていて試してみたくなりました。本日は7月7日。七夕だしということで!

まぁ・・・「なし」とは断言できないかな。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

冷やし中華に餅!?は将棋対局時のごはんの話から

昨日行なわれた将棋の対局、第76期 順位戦 C級2組 2回戦『中田功七段VS藤井聡太四段』をニコニコ生放送にて観戦していました。

将棋の解説もわかりやすくて面白いのですが、その他の話題も面白いんですよね。その中で「冷やし中華+餅」の話題が出ていました。

話題の中心は佐藤康光九段。

竜王戦 決勝トーナメントの『佐藤康光九段VS村山慈明七段』の対局時の夕食に「冷中華、餅1個」と注文されたそう。しかも夕食注文にけっこう長考した上での決定だったらしい(笑)

さいきんの将棋棋士の中では餅トッピングが流行っているとか。ねばりがでるからでしょうか。

その後、ニコ生解説陣の夕食時の写真で、村山七段が「冷やし中華に餅トッピング」を食べられていて面白かったです(笑)

冷やし中華に餅トッピングを試しに作ってみた

七夕なので冷やし中華にしてみた

本日は7月7日、七夕の日!

七夕といえば、そうめんを食べるイメージがあります。

でも今年は、冷やし中華!

将棋の対局時に棋士の方々が昼飯や夕飯に冷やし中華を注文されていて写真で紹介されると・・・やっぱり食べたくなりますよね。

ということで、本日のメニューは冷やし中華に決定。

餅トッピングはたまたま手に入ったから

餅トッピングになったのは偶然の結果。

「冷やし中華+餅」にしようと思っていたわけではありません。

冷やし中華の材料を買いにスーパーに行ったら、在庫処分セールでお餅が安くなっていたんですよ!!

そういえば昨日、冷やし中華と餅の話題が出ていたなというのを思い出し、気づいたら購入していました(笑)

まぁ夏ですからね。

夏にお餅ってあまり食べないですよね。

勢いで買ってきたけど、残りのお餅はどうしようかな^^;

冷やし中華の材料にこだわってみた

冷やし中華を作るときは、日清の中華風りゃんめん涼麺(チルドメン)を食べることが多かったのですが、今回は麺とスープを別々で購入してみました。

さいきんはスーパーで、麺の太さやスープ、トッピングなどがバラ売りされているので、自分好みのラーメンがセレクトできるので面白いですね。

麺は・・・八番麺工房の細麺。

野菜らーめんの8番らーめん、和食居酒屋のハチバングループのサイト

八番ラーメンの麺なんですね!そりゃ美味しいはずですよ。

スープは・・・菊水スープ工房のスープ。

株式会社菊水が皆さまにお届けする スープ・具材関連商品をご紹介します。

まぁ、冷し中華スープはこれしかなかったので^^;

美味しかったです。ゴマダレもあるらしい。食べてみたい。

卵は名古屋コーチン卵!

半額だからこそなんとか買える!(笑)半額でもお高いです^^;

でも濃厚なんですよね。味がはっきり違います。普段使いはなかなかハードルが高い卵です(笑)

チャーシューは大山のこんがり焼豚。

大山ハム株式会社の公式サイト 本物の美味しさを皆さまへ。秀峰大山のもと、素材と伝統の味にこだわったハム、ソーセージ、ベーコン、焼豚を製造、皆さまにお届けしています。

これは美味しいやつやー!!ラッキー♪♪♪

野菜はトマトときゅうり。

トマトは信州のトマト。きゅうりは実家から送ってもらったきゅうりです。

ということで、

卵を焼き、材料を細切りにし

もちを焼き、麺を湯がく。

麺を氷水で冷やして水を切り、お皿にのせる。

その上にたっぷりトッピングをのせる!

上からスープをかける!!

できあがりー!!

・・・と、餅をのせるの忘れた。

じゃじゃーん、かんせーい!!

ちょっと豪華な冷やし中華の完成です!!!

冷やし中華+餅の感想

結論から言うと、別々に食べたほうが良いですね。(うん、知ってた)

でも、冷やし中華だけだと腹持ちが弱いですね。餅があっても良いと思います。

餅があるとやっぱり腹持ちが違いますね。お腹いっぱい。

きっと佐藤康光九段は、冷やし中華食べたいけど腹持ちが心配だなー。もうちょっと何かほしいんだけどなー。でもごはんやおにぎりを合わすのは微妙だし、なんにしようかなー。そうだ、餅だ!・・・みたいな考慮があったのかもしれませんね。

冷やし中華におにぎりは合いそうにないですからね。餅がベストだった気がします。

それにしても冷やし中華、美味しかった!!

餅も美味しかった!!!

ちなみに冷やし中華にはカラシとマヨネーズかける派です(*´ω`*)

叡王戦が面白い!

さいきん、将棋観戦にハマってます。見る専門ですが、面白い。

本日7月7日は、ニコニコ生放送にて『第3期叡王戦 六段予選 近藤・片上・阿部・千田』が生放送されていました。

阿部光瑠 六段 VS 千田翔太 六段の対局を見ていたのですが、またしても面白い展開。昨日の『中田功七段VS藤井聡太四段』の対局も熱戦で面白かったけど、こちらも面白いですね。

解説の飯島栄治 七段&高浜愛子 女流2級が面白いからというのもありますが、将棋自体も面白い内容。途中、江戸時代の手VS最新の手になったらしい。他にもツノ銀や駒柱、将棋用語なども勉強になりました。

棋譜を見ればどういう将棋の内容かはわかるのでしょうが、将棋を見る専門にはハードルが高いんですよね。将棋の対局の生放送が増えると、各棋士の得意技や棋風、将棋用語や展開がわかりやすいので面白い。ありがたいことです。

そういえば、解説の飯島栄治 七段&高浜愛子 女流2級が食レポしていました(笑)

藤井聡太四段が食べた味噌煮込みうどん(たぶん?)と冷やし中華(大)を食レポ。

飯島栄治 七段は昨日もAbemaTVにて食レポされてました。ワンタンメンか五目焼きそばかどっちかだった気がします(笑)

こういう企画も楽しくてありがたいです。

加藤一二三九段が対局される時にも思いましたが、将棋以外のところでは朗らかなのに、将棋のことになると真剣になるところなど、ギャップがまた素敵。

いろんな先生方の解説のときも、そんなところが見られて嬉しいですね。

今年は将棋観戦をする機会が増えそうなので、冷やし中華をよく食べる夏になるかもしれません。

もちろん、餅なしで(笑)

スポンサーリンク
レクタングル(大)

\ SNSでシェア&コメントいただけるとうれしいです! /

\ 気軽にフォローしてね /

関連コンテンツ
スポンサーリンク
レクタングル(大)