藤井聡太四段39局め。第59期王位戦予選 1回戦『小林健二九段VS藤井聡太四段』感想

\ SNSでシェア&コメントいただけるとうれしいです! /

現在通算成績35勝3敗中の藤井聡太四段。

今回は第59期王位戦予選トーナメント1回戦で、対局相手は小林健二九段。

今現在、第58期王位戦は羽生善治王位と挑戦者菅井竜也七段の7番勝負が第3局まで進み、来週には第4局があります。

こんな時期に来期の王位戦の予選がスタートしているんですね。

王位戦の予選は始まったばかり。

藤井聡太四段がどこまで勝ち進めるか楽しみです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

第59期 王位戦 予選トーナメント1回戦

日本将棋連盟の王位戦のページです。日本将棋連盟は伝統文化としての将棋の普及発展と技術向上や将棋を通じた交流親善などを目的とした公益社団法人です。
  • 参加:全棋士と女流棋士2名
  • 持ち時間:タイトル戦は8時間(2日間)、本戦リーグ・予選は4時間
  • 例年7月~9月に王位VS挑戦者が七番勝負
  • 主催:新聞三社連合(北海道新聞、東京新聞・中日新聞・神戸新聞・徳島新聞社、西日本新聞)

王位戦の挑戦者になるためには、全棋士と女流棋士2名が参加する予選トーナメントで優勝し、その優勝者(8人)とシード棋士(4人)が紅白の2ブロックに分かれてリーグ戦(挑戦者決定リーグ)を行い、各ブロックの優勝者が挑戦者決定戦にて勝者となること。

8月15日現在、第58期王位戦で羽生善治王位と挑戦者菅井竜也七段の7番勝負が第3局まで進んでいます。来週8月22日(火)、23日(水)には第4局があります。

王位戦は、全棋士と女流棋士2名で行う。予選をトーナメントで行い、その勝ち上がり者とシード棋士4人により紅白2ブロックに分けてリーグ戦を行う。リーグ戦の優勝者はリーグ戦勝敗を優先とし、同星で並んだ場合…

第59期の王位戦の予選は始まったばかり。

藤井聡太四段は予選トーナメント7組。

トーナメントを5回勝ち進むと7組優勝者としてリーグ戦に進出することができます。

どこまで勝ち進めるのか楽しみです。

小林健二九段

日本将棋連盟の小林健二のページです。日本将棋連盟は伝統文化としての将棋の普及発展と技術向上や将棋を通じた交流親善などを目的とした公益社団法人です。

小林健二九段は現在60歳。

師匠は(故)板谷進九段で、藤井聡太四段の師匠である杉本昌隆七段と同門。

AbemaTVにて生中継

AbemaTVの将棋チャンネル、AbemaGOLDで生中継がありました。

2017年8月15日(火)09:30~

第59期 王位戦予選トーナメント 小林健二九段 対 藤井聡太四段

王位戦は、全棋士と女流棋士2名で行う。予選をトーナメントで行い、その勝ち上がり者とシード棋士4人により紅白2ブロックに分けてリーグ戦を行う。リーグ戦の優勝者はリーグ戦勝敗を優先とし、同星で並んだ場合…

解説:金井 恒太六段、佐々木 大地四段

聞き手:山口 恵梨子女流二段、貞升 南女流初段

将棋の流れと感想

対局前のようす

本日の対局は、関西将棋会館・水無瀬の間。

狛犬が映るとわかりやすい。

9時40分頃、小林健二九段が和服で登場。ちょっと頭に寝癖が(笑)

その2分後、藤井聡太四段が登場。

すぐに駒を並べ始めて、9時45分には駒を並べ終わり、振り駒。

振り駒の結果、先手に小林健二九段、後手に藤井聡太四段が決定。

対局スタート

初手は7六歩。

二手目、藤井聡太四段はお茶を一口飲み、8四歩。いつも通りですね。

そして3手目が・・・6八銀!?

スーパー四間飛車で、飛車が動くかと思ったら解説陣の予想がはずれて銀が動きました。

そして観戦記者の方と小林健二九段が雑談。

昔は序盤ののんびりした駒組みの時はよくあったそうですが、最近では少なくなったとのこと。貴重な映像が見られました。

将棋のながれ

小林健二九段は矢倉を目指そうとしていたようですが、後手の藤井聡太四段が8手目で7四歩。後手は自分から攻めたそうで、さらに桂馬がはねて守りより攻め体制を優先。

金井恒太六段の「先手が自己紹介しているのに、後手が突然殴りかかってくる可能性がある手」という表現が面白かったです。

それに対してえりりんが「小林健二九段の王様が仁王立ちして、かかってこい」(笑)

そんな感じで開始後1時間で戦いがスタート。午前中から大きな山場に。

お昼前に小林健二九段が離席している間に藤井聡太四段がナナメヒフミンアイ。

小林健二九段の手番でお昼休憩に入りました。

お昼休憩後はすぐにさされるのかと思ったら15分ほど長考。お昼休憩時間を入れたら80分ほど考えられていた計算。勝負どころだったんでしょう。

そのまま急な戦いの流れになるかと思ったら、小林健二九段がうまく受けて右玉型に。

少し落ち着いた戦いとなり、藤井聡太四段は雁木(がんぎ)に。

そのまま藤井聡太四段がうまく指し回し、18時頃、120手までで藤井聡太四段の勝ち。

序盤から小林健二九段が戦法を崩され、これは・・・と思っていたけど、見どころの多い将棋でした。先手後手ともに桂馬が活躍していて面白かったです。

インタビュー&感想戦が面白かった

対局後に小林健二九段の対局後インタビューが泣けました。

亡くなられた師匠に向けて和服を着てきたとのこと。

お昼ごはん

小林健二九段は、こがらやの「冷やしそうめん&ミニ親子丼」

藤井聡太四段は、こがらやの「かも南そば」

えりりん働きすぎ

山口 恵梨子女流二段は、昨日の竜王戦 挑戦者決定三番勝負 第1局 羽生善治三冠VS松尾歩八段のニコ生の解説でも登場していました。嬉しいけど、忙しすぎ。

ニコ生で風邪を引いて寝込んでいた話もしていたから大丈夫かな。

佐々木大地四段の解説が面白い

以前は扇子に「大志」って書いていたらしいけど、藤井聡太四段の扇子が発売されてからは書かなくなったらしい。ちょっとおもしろい(笑)

棋士の一週間&一日~金井恒太六段~

人気コーナーの棋士の一週間&一日コーナーが登場。

タイトル戦のときだけのコーナーかと思っていたからちょっと嬉しい。

金井恒太六段は、月曜日は台風と戦う(笑)

台風が来ているときに大阪へ向かい、火曜日は大阪で対局。

対局で勝てたので嬉しくて水曜日は大阪でお好み焼きを食べて東京へ帰る。

話が脱線して、えりりんにごはんをさり気なくおごっていったという話になって、金井恒太六段がテレている感じが素敵でした。

金曜日は「東竜門主催 将棋めし & 指導対局イベント」。

日本将棋連盟の【締切りました】東竜門主催 将棋めし & 指導対局イベントのページです。日本将棋連盟は伝統文化としての将棋の普及発展と技術向上や将棋を通じた交流親善などを目的とした公益社団法人です。

講師は、中村太地六段、金井恒太六段、塚田恵梨花女流1級。

将棋めしは、中村太地六段が親子丼、金井恒太六段は冷やし中華、塚田恵梨花女流1級は一口カツ定食。

棋士の一週間&一日~山口 恵梨子女流二段~

山口 恵梨子女流二段の一週間は、人狼練習会や研究会など。

中村真梨花女流三段と研究会をすると、どちらも相手に構わず攻めるので、先手が勝つらしい(笑)

転校した小学校の同窓会で二歩で盛り上がっていた話も面白かったです。

山口 恵梨子女流二段の一日は、けっこう細かく書いてくれていました。

時間があればもっと話広げられたんでしょうね。

睡眠時間が深夜4時から寝て11時に起きる。最近は寝付けないらしい。

金井恒太六段の「海外かどこかへいってらっしゃった・・・」のツッコミが面白い(笑)

昨日に引き続き、ドラクエ11の話題。

クリアしてレベルもカンストして、鍛冶の素材集めやカジノでボロ負けしたりとかしてました。

棋士の一週間&一日~貞升 南女流初段~

貞升 南女流初段の一週間は火曜日以外子供たちと遊んでる(笑)

よみうりランドや赤レンガ倉庫、京王線スタンプラリー、家でレゴや花火をしたり。

ポケモン好き!(笑)6歳&3歳の男の子二人はかなり体力いりそう。

いやーパワフルですね。

一日は、朝5時に息子らに起こされるとか(笑)

ポケモンGO in 横浜で、めったに出ないポケモンを捕まえたとか。

自宅でポケモン感想戦(笑)

これだけパワフルに遊んでいて夜に将棋を勉強するとかパワフルです。

棋士の一週間&一日~佐々木大地四段~

佐々木大地四段の一週間は将棋漬け。

飯島七段と研究会や順位戦の準備、将棋まつりなど。

木曜日の順位戦の対局の翌日金曜日は京急将棋まつり。深夜まで対局があって、終電がなくて将棋会館に泊まって京急将棋まつりへ。いやーすごいですね。

日本将棋連盟の「第19回京急将棋まつり」開催のお知らせのページです。日本将棋連盟は伝統文化としての将棋の普及発展と技術向上や将棋を通じた交流親善などを目的とした公益社団法人です。

中村修九段と対局されて負けたそうです。対局予定があるので今度は勝ちたいと燃えてますね。

一番忙しい一週間だったようです(笑)

佐々木大地四段の一日は、のんびりがナナメに表示されていました。Abemaさん(笑)

書いたとおりにならべてくれたらしい。(笑)

佐々木大地四段の一日は順位戦の翌日の一日。

順位戦が終わって連盟に泊まってなかなか寝付けず、3時から6時まで爆睡。3時間しか寝てないし(笑)

そのまま家に帰って準備をして10時から京急将棋まつり。すごいハードスケジュールです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

\ SNSでシェア&コメントいただけるとうれしいです! /

\ 気軽にフォローしてね /

関連コンテンツ
スポンサーリンク
レクタングル(大)