北海道横断カントリーサインの旅⑤網走市~オホーツク流氷館~国道244号線~国道334号線~オシンコシンの滝までオホーツク海沿いの快適ドライブの旅

\ SNSでシェア&コメントいただけるとうれしいです! /

2005年9月21日(水)~27日(火)の7日間、北海道に旅行にいってきました。

北海道横断6泊7日旅行記、サブタイトルは『カントリーサインの旅』!

こちらの記事では、北海道4日めの午前中、網走市の感動朝市食堂での朝ごはんと、オホーツク流氷館、網走市から知床までの国道244号線、334号線沿いのカントリーサインの旅とオシンコシンの滝までのお話を書いています。

レクタングル(大)

北海道4日めの予定:網走市~知床まで

北海道旅行4日目、2005年9月24日(土)。

本日の予定は、午前中は網走市感動朝市食堂で朝ごはん、その後オホーツク流氷館へ。

午後は寄り道しながら知床半島に行き、知床五湖と知床峠を観光してから、本日のお宿『温泉旅館しれとこ村つくだ荘』に18時ごろに到着する予定です。

網走感動朝市食堂で朝ごはん!

朝ごはんは、網走感動朝市食堂へ。

宿泊した北海ホテルで予約ができたのでお願いしました。

感動朝市食堂は夏季限定で7月~9月の間だけ開催されています。

感動朝市食堂までは、ホテルから車で約10分ほど。

朝7時過ぎにいったらもう活気づいていました。

朝ごはんは

網走 感動朝市

カニの味噌汁と、ホッケと海鮮丼☆(・~・)゛ モグモグ

んまーーー(^▽^喜)ーーーーーーーーーーーーー!!

ここの朝市でお買い物!家にカニなどを送りました。そのあとホテルに戻って荷物をまとめてチェックアウト。

網走市・オホーツク流氷館へ

北海ホテルをチェックアウト後、車で約10分の高台にあるオホーツク流氷館へ。

流氷のまち網走で、流氷とオホーツク海の生き物をテーマとした観光施設、オホーツク流氷館です。様々な施設や生き物、レストランなど情報満載です。

山の上にあるので眺めがとても良いです。オホーツク海が見渡せました。

しかも、昨日とはうってかわって良いお天気!青空が広がっています。

オホーツク流氷館

海がキレイにカーブしています。海岸線も美しい。

オホーツク流氷館入ると

オホーツク流氷館

またありました、マイナス20℃の部屋!=□○_

流氷が置かれていました。

オホーツク流氷館

寒い・・・。

濡れタオルを凍らしてみようという実験がありました。試してみたら、

オホーツク流氷館

おおータオルがかたまってる!

イメージ的には瞬間的に凍るのかと思っていたけど(たぶんテレビで液体窒素の実験見すぎ)、少し湿り気を保ちつつ、微妙な感じで凍ります(笑)

そこがまたリアルで、これはぜひ一度体験して欲しい。

20分ほど堪能したあと展望テラスへ。

オホーツク流氷館

空が青い、海が青い、気持ちいい!

オホーツク流氷館

昨日は見えなかった網走湖が一望できました。

ここの展望台からうっすらと知床半島が見えたり。

網走といえば網走刑務所!というイメージがあるので行ってみたかったのですが、本日のメインは知床半島のため、時間がなくて泣く泣く却下に。残念。

オホーツク流氷館を出て、次は知床半島を目指します。

オホーツク海の海沿いの道を快適ドライブ!

オホーツク流氷館を10時ごろに出発し、知床半島方面へ。

国道224号線、334号線をとおる、オホーツク海沿いを約2時間弱のドライブです。

海沿いの道をひたすら走ります。

網走市 斜里国道

海も見えて快適!

網走市 斜里国道

カーナビを見ても、ずっとまっすぐ海沿い。これは走っていて気持ちいい!!

おかしをつまみつつ。

北海道限定 プリッツ

北海道のお土産用お菓子の詰め合わせが売られていました。

プリッツの十勝あずきとじゃがバタースナックがかなり美味しかったです。

カントリーサイン小清水町

本日1つめのカントリーサインは小清水町。

カントリーサイン小清水町

じゃがいもが特産品で、リリーパークがあるんだそう。

北海道小清水町の公式ホームページ。まちの話題や役場からのお知らせなどの他、観光やイベント、原生花園についての情報など。

濤沸湖(トウフツ湖)をあたりからは海沿いを離れ、広々とした畑や牧場がある内陸部へ。

馬がいっぱい!放牧されてるのかな。

なだらかな畑発見。カーブがキレイ。

カントリーサイン斜里町

本日2つめのカントリーサインは斜里町。

デザインは、天然記念物のシマフクロウと知床五湖かな。

斜里町の公式ホームページです。町政情報・まちの話題などを掲載しています。斜里町は、2005年に世界自然遺産となった『知床』の西側を有しているまちで、大自然を背景とした観光業と全国一の漁獲量をあげている知床海域でのサケ定置網漁業や小麦、馬鈴薯、甜菜を主とした農業が基幹産業です。

本日の目的地、斜里町内には入ったけど・・・斜里町って広いんですね。

目的地はまだまだです。

途中通った国道334号線。

ずっと道がまっすぐで快適ドライブでした。

北海道の道路上についている矢印が見慣れないのでとても新鮮!積雪のときに道幅はここまでですよ、という機能性も兼ね備えて、見た目もかわいいなんて素敵です。

オシンコシンの滝で鹿に出会う

斜里町に入ってから、約40分。オシンコシンの滝へちょっと寄り道。

駐車場すぐのところに鹿がいました!野生の鹿?

オシンコシンの滝

大きい鹿も発見!

オシンコシンの滝

ちょっと毛が生え変わりかけているのかな。

近寄っても逃げないので逆にコワイ^^;

観光客に近くで写真を撮られても平気そうでした。

オシンコシンの滝は迫力がありました。

オシンコシンの滝

滞在時間は約20分ほど。

お昼をまわっていてお腹が空いていたため早々に次へ。

チャシコツ崎(亀岩)が素敵!

途中、亀みたいな島(?)を発見!

大きなクジラが島になるという物語は読んだことあるけど、それの亀バージョンみたいで、なんだかロマンチック。

名前はチャシコツ崎。亀岩って呼ばれているみたい。たしかに亀岩ですね!

場所はこちら。

お昼ごはんは車の中でお弁当を食べる

オシンコシンの滝から車で約10分。お昼ごはんを求めてウトロの町中へ。

海鮮丼屋さんもあったけど、朝食べたしなぁ・・・ということで、お弁当を買って車の中で食べました。

鮭弁当

さすがに普通のものが食べたくなるんですよ・・・。

ふつうといえども、シャケ弁がとても美味しかったです!!

~北海道横断カントリーサインの旅⑥につづく~

北海道横断カントリーサインの旅⑥世界自然遺産 知床へ!知床五湖と知床峠と美味しい知床の幸に舌づつみ!(゚д゚)ウマー
2005年9月21日(水)~27日(火)の7日間、北海道に旅行にいってきました。 北海道横断6泊7日旅行記、サブタイトルは『カントリー...

レクタングル(大)

\ SNSでシェア&コメントいただけるとうれしいです! /

\ 気軽にフォローしてね /

関連コンテンツ
レクタングル(大)