日本三美人の湯とおいしい郷土会席!『龍神温泉 下御殿』の昼食プランがリーズナブルで満足!

\ SNSでシェア&コメントいただけるとうれしいです! /

2012年08月22日(水)、大阪から和歌山県田辺市龍神村の竜神温泉まで日帰り旅行に行ってきました。

大阪市・なんば駅から和歌山県・橋本駅まで南海電車。橋本駅からはレンタカーを借りて龍神温泉までドライブ。

予約しておいた『龍神温泉 下御殿』に昼食プランで温泉とおいしい郷土懐石を楽しみ、夜には大阪市内の自宅に戻ってくるというプランです。

大阪から龍神温泉までの日帰り旅行!下御殿の昼食プランでおいしい料理と温泉と山道ドライブが楽しい
2012年08月22日(水)、和歌山県田辺市龍神村の竜神温泉まで日帰り旅行に行ってきました。 大阪市・なんば駅から和歌山県・橋...

こちらの記事では、日本三大美人の湯と名高い龍神温泉にある『龍神温泉 下御殿』での日帰り温泉とおいしい料理がセットになった昼食プランを紹介しています。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

龍神温泉は日本三大美人の湯のひとつ

和歌山県の龍神温泉は、群馬県の川中温泉、島根県の湯の川温泉と合わせて「日本三大美人の湯」と呼ばれています。

泉質はナトリウム炭酸水素塩泉。ぬるぬるのすべすべ、しっとり美人の湯。

龍神観光協会公式サイト。温泉、宿、観光施設などをご案内。

HTBのバラエティ旅番組『水曜どうでしょう』の2011年の最新作『原付日本列島制覇 東京~紀伊半島~高知』にて、どうでしょう班が『龍神温泉 上御殿』に宿泊していて、龍神温泉を知りました。

『龍神温泉 上御殿』は泊まってみたいなとは思っていたのですが、すぐ近くにあるお宿『龍神温泉 下御殿』で昼食プランを発見!

『龍神温泉 下御殿』の昼食プランはリーズナブル

龍神温泉にはいくつか温泉があります。

水曜どうでしょうで出ていた『上御殿』のすぐ近くに『龍神温泉 下御殿』で昼食プランを発見!

【じゃらんnet】【日帰り入浴付♪】山の幸会席昼食付きプラン

温泉に入れる&個室で昼食が食べれるプラン。

お昼12時~15時までと時間は限られているものの、お値段は1人あたり6,000円弱。

このお値段で、温泉に入れて、郷土懐石も食べられてこの価格はお得です♪

龍神温泉に到着!

橋本駅から車で約2時間半。龍神温泉に到着しました。

下御殿の場所は看板があるのですぐわかります。

龍神温泉 下御殿へ

下御殿の専用駐車場から下御殿までは少し離れています。徒歩5分ほどでしょうか。

龍神温泉街を歩けるのは風情があっていいですね。

下御殿の駐車場からすぐ近くに、『上御殿』がありました。

『水曜どうでしょう』2011年最新作でどうでしょう班も泊まっていた『上御殿』。こちらも一度泊まってみたい憧れのお宿です。

下御殿の建物を見ると、少し近代的に見えますが、

龍神温泉 下御殿

階段を降りて玄関口にいくと

龍神温泉 下御殿

風情のある玄関口。とてもキレイに手入れされています。

下御殿は混浴露天風呂と内湯を楽しむ

到着して早々、さっそく温泉へ。

下御殿の温泉は2種類。露天風呂と内湯があります。

露天風呂は混浴露天風呂。

他の人がいたらどうしようと思ったけど、さすがに平日。貸切状態でした。

露天風呂のすぐ横には日高川が流れています。

龍神温泉 下御殿

(写真は御食事処から見える日高川)

露天風呂に入りながら川も眺めることができて最高のロケーションではあるものの、少し向こうに橋が見えるし、川では親子が遊んでいたり、釣りをしてるおじさんがいたりするので少しドキドキです。

でもバスタオル巻きOKなのでちょっと安心。

内湯は、女湯が檜(ひのき)風呂、男湯が御座敷風呂でした。朝晩入れ替え制なので宿泊すれば両方楽しめます。

御座敷風呂は、珍しい畳(たたみ)敷きになっているので一度は入ってみたいですね。

ランチタイムは下御殿で郷土会席を楽しむ

温泉はささっと堪能して、12時半頃から昼食。

食事はお食事専用個室で。

個室でゆっくりできるのは嬉しいですね。

メニューはこちら。

御献立(葉月)

食前酒:自家製紀州梅酒

先付:湯葉山椒和え

前菜:奥山の幸五品盛り

御刺身:ニジマスの洗い・辛し酢味噌・大葉・花人参・紅たて

焼物:鮎の塩焼

中付:うなぎのひつまぶし・甘酢生姜

蒸物:イベリコ豚蒸籠蒸し

煮物:炊き合せ(巻湯葉・椎茸・海老・オクラ・茄子)

蒸物:茶碗蒸し花麩銀あん掛け

椀物:そうめん・錦糸卵・洗いねぎ

留椀:じゅん菜の御吸い物

香の物:紀ノ川漬け・野沢菜

御飯

水物:自家製豆乳プリン

旬のもの、地のものがこれだけそろって、1人6,000円弱はかなりリーズナブル!

食前酒には自家製紀州梅酒。前菜、お刺身などが並んでいます。

帰りはわたしが運転なので残念ながら梅酒は相方さんへプレゼント。この梅酒が最高に美味しかったらしい。

お刺身はニジマスの洗い。酢味噌で食べます。この酢味噌がまた良い味付け。美味しい!!

こちらは湯葉の山椒和え。山椒のかおりでさらに美味しい!

炊き合わせのお茄子が味がしみていてじわっと美味しさが広がります。

五品目盛り。さすが梅の産地!梅がとても美味しかったです!

相方さんは日本酒を注文。和歌山の地酒『紀伊国屋文左衛門』。

やはりこういったお料理には日本酒が合いますね。一人で美味しそうに飲んでいました。

車があるとお酒が飲めないので、お料理とお酒を楽しみたい方は宿泊がおすすめです!

五品目盛りのうちの一つ、ごま豆腐。ジュンサイも入っています。

焼き物には鮎の塩焼きがでてきました。やっぱり旬のものは嬉しいですね。

中付にはうなぎのひつまぶしが!これがまた美味!

茶碗蒸し。見た目もオシャレ、食べても美味しい!

そうめんの器もとてもオシャレ!あっさりさっぱりそうめん。

じゅん菜のお吸い物。上品な味で美味しいです。

器は少し縦長でおなすのようなラインがキレイな器でした。

そういえば、メインの写真を撮り忘れました^^;

最初に火をつけて、火が消えたら食べごろなんですが、中の写真を撮り忘れました。

電話で予約するときに、お肉は苦手なのでと伝えていたら魚に変更してもらえました。たぶん、鯛の蒸し焼きだったかな?とても美味しかったです。

豆乳プリン。桜の塩漬けがポイント!

下御殿の待合室が素敵!

美味しいものをたらふくいただいて、満足満足。

お食事処の個室も使える時間が限られているので、今度は売店となりの待合室で少し休憩させてもらいました。

龍神温泉 下御殿

とても和風な休憩室。お腹もいっぱいでまったり。

中庭にも出ることもできます。

池にはニシキゴイが優雅に泳いでいます。

休憩室で30分くらいゆっくりしたあと、15時前ににチェックアウト。

帰りはわたしの運転。橋本駅まで着たルートを2時間かけて帰ります。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

\ SNSでシェア&コメントいただけるとうれしいです! /

\ 気軽にフォローしてね /

関連コンテンツ
スポンサーリンク
レクタングル(大)