関西国際空港のラウンジで名物カレーを食べ比べ!ANAラウンジとJALサクララウンジのカレーはどちらがおいしい?

\ SNSでシェア&コメントいただけるとうれしいです! /

ANAラウンジとJALサクララウンジのカレーはどちらがおいしい?

2017年9月、海外旅行に行くときに関西国際空港から出発しました。

関西国際空港からシンガポール航空でシンガポール・チャンギ空港を経由してマレーシアへ!

出発地の関西国際空港では、ANAラウンジとJALサクララウンジに入ることができたので名物カレーを食べ比べしてきました♪

レクタングル(大)

関西国際空港の航空会社ラウンジとは

空港のラウンジとは

空港のラウンジとは、特定の人だけ利用できる飛行機に搭乗する前にゆっくりできる施設のこと。

無料で利用できる飲み物や新聞、Wi-Fi(ワイファイ)があるので、ビジネスシーンはもちろん、観光旅行に行くときに時間を有効活用することができます。

空港の一般的な待合室と違うところは、ゆったりしたソファや机があること、Wi-Fiや電源の確保ができること、飲み物が無料で楽しめるということ。トイレもキレイでゆったりしています。国際線のラウンジは、シャワー完備や食べ物を置いてくれているところもあります。

とくに、スマホやパソコンのバッテリー残量やモバイル通信残量を気にすることなく利用できるところが一番のメリットだと思っています。

カード会社メンバーズラウンジと航空会社ラウンジの違い

ラウンジには、カード会社メンバーズラウンジと航空会社ラウンジがあります。

カードラウンジに入室するためには、当日の航空券対象のクレジットカードを持っていると無料で入室が可能です。同伴者は基本的に有料ですが、無料で利用できるクレジットカードもあります。

航空会社ラウンジの入室条件はそれぞれ違いますが、ANAラウンジやサクララウンジ(JAL)のように航空会社が運営しているラウンジで、ANAやJALの会員ステイタス限定、搭乗クラス限定で入ることができます。

関西国際空港のラウンジは全部で14ヶ所

関西国際空港には、航空会社ラウンジが10ヶ所、カード会社メンバーズラウンジが4ヶ所あります。

場所は、一般エリアにカード会社メンバーズラウンジが1ヶ所、国内線制限エリアに2ヶ所、それ以外は出国審査後の制限エリアにあります。

特定の航空旅客のために各航空会社は特別のラウンジ(待合室)を用意しています。利用方法・営業時間など詳細は各航空会社にてお確かめください。 店舗名 場所 第1ターミナルビル 大韓航空ラウンジ 3F: Map ...

今回は、出国審査後の制限エリアにある国際線ANA LOUNGEと国際線JALサクララウンジに入ってきました。

国際線ANAラウンジとJALサクララウンジの2ヶ所のラウンジに入れた理由

今回は、出国審査後の制限エリアにある国際線ANAラウンジと国際線JALサクララウンジに入ってきました。

ここでラウンジに詳しい方は「あれ?」と思われたかもしれませんが、通常はANA系列のラウンジかJAL系列のラウンジのどちらかしか入れません。

ANAラウンジに入るための条件は4つ。

  1. ANAまたは他スターアライアンス加盟航空会社運航便をビジネスクラスでご利用のお客様
  2. ANAまたは他スターアライアンス加盟航空会社運航便をご利用の、ANA「ダイヤモンドサービス」メンバー、ANA「プラチナサービス」メンバー、スーパーフライヤーズ会員、およびANAまたは他スターアライアンス加盟航空会社運航便をご利用のご同行者1名様
  3. ANAまたは他スターアライアンス加盟航空会社運航便をご利用の、スターアライアンスゴールドメンバー、およびANAまたは他スターアライアンス加盟航空会社運航便をご利用のご同行者1名様
  4. ANAまたは他スターアライアンス加盟航空会社運航便ご利用のスターアライアンス有料ラウンジ会員のお客様、およびANAまたは他スターアライアンス加盟航空会社運航便ご利用の同行者1名様

参考:ANAラウンジ対象となるお客様より

JALサクララウンジに入るための条件は、

  1. JAL便名でご搭乗時にご利用いただけます。
  2. JALの会員ステイタスが、「JMBダイヤモンド」「JGCプレミア」「JMBサファイア」「JALグローバルクラブ」のお客様
  3. 搭乗クラス別ご利用基準が「ファーストクラス」「ビジネスクラス」「プレミアムエコノミークラス」エコノミークラス(Flex Y運賃)」「エコノミークラス(Standard B / Semi-Flex B運賃)」のお客様

参考:JALラウンジサービスより

今回はANAマイルの特典航空券を利用しての搭乗。提携航空会社特典航空券を利用してシンガポール航空で関西国際空港からシンガポールに飛びます。もちろんエコノミークラス!

ANAラウンジは「ANA「プラチナサービス」メンバーかつスーパーフライヤーズ会員」なので利用できるということは納得なのですが、なぜ、JAL便に乗らないのに国際線JALサクララウンジに入れたのか。

その理由は、「スターアライアンスゴールドメンバーでシンガポール航空を利用したから。」

スターアライアンスゴールドメンバーとは、ANAのステータスでは「ダイヤモンドサービス」メンバー、「プラチナサービス」メンバー、スーパーフライヤーズ会員の人になります。

じつは、シンガポール航空は関西国際空港のJALサクララウンジをパートナーラウンジとして提携しているんです!

参考リンク:シンガポール航空Partner loungesより

シンガポール航空はスターアライアンスですが、関西国際空港での搭乗口は南ウイング。

シンガポール航空はJALサクララウンジと提携して、ANAラウンジがある北ウイングではなく、搭乗口に近い南ウイングにあるJALサクララウンジを利用できるようにしてくれているみたい。

チケットチェックインのときにもサクララウンジをご利用くださいと紹介されました。

ANAマイラーである限り、JALサクララウンジに入ることは無いだろうと思っていたけど、これは嬉しい!!

ということで、北ウイングのANAラウンジと南ウイングのJALサクララウンジの2ヶ所に入ることができたんです♪

関西空港のANAラウンジでカレーを食べる!

シンガポール行き関西空港の出発時刻は23時25分。

南海電鉄の関西空港駅に19時50分頃に到着し、カード会社の手荷物無料宅配サービスで事前に送っていたキャリーケースと貸出用WiFiを受け取り、20時30分頃にチェックイン。

20時40分頃に南側の出国審査場へ入り、途中で『自動化ゲートの手続き』もしていたので抜けるまでにかかった時間は約15分ほどでしょうか。けっきょく自動化ゲートは使ってないけど^^;

制限エリアに到着して、まずは北ウイングにあるANAラウンジへ向かいました。これがまた遠いのなんの!そりゃ、南ウイングのJALサクララウンジを勧めるはずです。

北ウイングのANAラウンジへ

参考:KIXフロアマップより

南側の出国審査場からウイングシャトルに乗って北ウイングへ。ちょっと迷ったというのもあるけど、ANAラウンジに到着したのは21時5分頃。

ウイングシャトルの待ち時間も入れて10分くらいはかかるかもしれません。

ANAラウンジ

21時5分頃、ANAラウンジに到着!

ANAラウンジ

入口もオシャレです。初めて入るのでドキドキしながら自動ドアを開けると素敵なお姉さま方がにこやかにお出迎えしてくれました。

航空券を渡したら、入室の手続きをしてもらい入れてくれます。

夫はSFCの本会員なのに・・・なぜか一般会員扱いに

今回はなぜかわたしがSFC会員で夫が一般会員の同伴者になっているというよくわからない状態になっていました。

わたしはSFC会員の家族会員。夫が本会員のはずなのに・・・。

その理由はあとでわかったのですが、敬称MRやMSの有り無しでANA内でスターアライアンスゴールド会員の紐付けがうまくできていなかったみたい。まぁラウンジは入れるので問題はなかったけど、気をつけたほうが良いです。帰りの便の時にチェックインカウンターで直してもらいました^^;

ANAラウンジの中は軽食コーナーがある!

ドキドキしながらANAラウンジの中に入ると・・・

ANAラウンジ

な!炊飯器がある!!(゚д゚)!

国内線のラウンジには入ったことがあるのですが、国際線でのラウンジは初めて入ります。飲み物以外に食べ物が置かれていることがなんだか新鮮で嬉しい!!

軽食もいくつか置かれていました。

ANAラウンジ

小さめのおにぎりやお寿司もあります。小腹がすいた時にちょうどいいですね。

飲み物はビールの他に日本酒や焼酎、ワインなどもありました。

ANAラウンジ

ANAラウンジ

ANA名物カレーをいただきます!

おにぎりも美味しそう・・・と思いながら、小ぶりの器にごはんを入れカレーを注ぎます。カレーの入れ物のフタを開けると、カレーの香りがふわーんと漂って、食欲をそそります。

ラウンジでのんびりされているおじさま方にはこの時間に食欲をそそる香りを漂わせてしまいちょっと申し訳ないかなと思いながらも、カレーをいただきますよー!もちろんビールもね!

ANAラウンジ

ANAラウンジのカレーは、具がゴロゴロ!

お味は・・・うーん、ふつう?

ふつうのカレーです。家カレーっぽい感じがします。

でも具がゴロゴロして、食べごたえあります。

さらに、ビールが美味しい!!

北ウイングから南ウイングへ

ANAラウンジでカレーとビールを堪能し一息ついた後、次は南ウイングにあるJALサクララウンジへ向かいます。

北ウイングのANAラウンジからは、北ウイングの中間駅から本館へ戻り、南ウイングの先端駅行きでふたたびウイングシャトルに乗り先端駅へ。

参考:KIXフロアマップより

中間駅から本館駅までは2~6分間隔で運行されています。

ウイングシャトルの中は基本的に立ち席。

先頭から景色を眺めるのも楽しいです。

関西国際空港のウイングシャトル内からの車窓も美しい・・・けど、夜だからどうなっているのかさっぱりわかりません^^;

本館にはさまざまな免税店が並んでいます。

ここのエリアには外国の方が多くてすでに海外にいるかと勘違いしそうなほど。ワクワク!

関西空港のJALサクララウンジでカレーを食べる!

ANAラウンジを21時半に出て、サクララウンジについたのは21時50分。

途中、寄り道(ココカラファインでポケットティッシュを購入)していたので、ふつうに歩けば10分くらいでつく感じでしょうか。でもやっぱり遠い^^;

サクララウンジの入口はANAラウンジとはまた違うラグジュアリー感がありますね。

ワクワクどきどき。

入口にはしっかり「シンガポールエアライン」のマークがついています。

サクララウンジのサクラのマークがオシャレ。本当に入れるかドキドキしながら航空券を渡すとにこやかに通してもらえました。

サクララウンジは深夜便の人が多い?

サクララウンジの中に入ってビックリ。

ANAラウンジとは違ってたくさんの人がいました。サクララウンジの提携航空会社は深夜便が多いのかな?

座るところを探すのにちょっと一苦労。一番奥のゆったりソファの場所が開いていたのでそこを陣取り、お夜食タイム!

サクララウンジのカレーが美味しい!

サクララウンジには飲み物と食べ物が豊富!

ビールを自動で入れてくれる機械は、サントリー生ビール「プレミアムモルツ」とアサヒ生「スーパードライ」とキリン生ビール「キリンラガー」の3種類。

赤ワイン、白ワイン、大吟醸、焼酎や梅酒などの各種お酒が勢ぞろい。

ミネラルウォーターはもちろん、牛乳、トマトジュース、アイスティ、アイスコーヒー、オリジナルジュースもありました。

食べ物も豊富。ちょっとした朝食ビュッフェみたい。

名物カレーはもちろん

カレーのトッピング用福神漬けやらっきょう、サラダもあります。

かぼちゃの煮物や梅干し、ごま昆布もありました。

パンやワッフル、クッキーもあります。

冷蔵庫には犬鳴豚のメンチカツサンド、モンブラン、スモークトラウトマリネ、ソテードハーブブラウン・ラタトゥニ、チーズ。

犬鳴豚は、大阪府内唯一のブランド豚。犬鳴豚のメンチカツサンドは一番上の段にあってモンブランに気を取られていてあることに気づかなかったけど、これは食べたかった!

ビールを自動で入れてくれる機械が面白い

生ビールが3種類もあるなんて!!(*´ω`*)

どれにしようか悩んでしまうじゃないですか~(嬉)。

といいつつプレミアムモルツを選択。

グラスを置くと、

 

角度を変えたりして自動で入れてくれます。これは見ていて面白い!

サクララウンジのカレーを実食!

ANAラウンジでカレーを食べた後に、またしてもサクララウンジでカレーをいただきます!サクララウンジはビーフカレー。

見た目は・・・ANAカレーより具のゴロゴロ感はありませんが、カレーっぽい。

お味は・・・お、美味しい!!

野菜が入っていないからか、スッキリとしたビーフカレー。美味しいです。

ご飯の炊き具合もこちらのほうがふんわり。

わたしはサクララウンジのカレーのほうが好きです。

スモークトラウトマリネ、ソテードハーブブラウン・ラタトゥニとモンブランもいただいてきました。

モンブランがまた美味しい。ちょうどいい甘さでほんのり幸せ感。

シンガポール行き関西空港の出発時刻は23時25分。

1時間弱ほど、サクララウンジでのんびりさせていただきました。

もう快適すぎる。楽しい!

こうやって皆さんラウンジの沼にハマっていくんですね・・・^^;

ANAラウンジとJALサクララウンジのカレーはどちらがおいしい?

ANAラウンジとJALサクララウンジのカレーはどちらがおいしい?

今回、ANAラウンジとJALサクララウンジのカレーを食べ比べしましたが、わたしはJALサクララウンジのカレーの方が好きという結論にいたりました。

ただ、ビールに合うのはANAカレーの方かなと思います。野菜もゴロゴロ入っているからバランス的にはANAカレーかな。

もうカレー対決・・・というより、サクララウンジのモンブラン(゚д゚)美味!という印象しか残っていなかったりしますが^^;

どちらか選べと言われたらサクララウンジのカレーを選びます。

ラウンジ内の人々は、ANAラウンジはビジネスの人、サクララウンジは観光客が多いという印象がありました。置いている飲み物や食べ物にもその違いがあるのかなと思います。

ちなみに、サクララウンジに入った瞬間、カレーの香りが一帯に漂っていたのは言うまでもなく・・・(笑)

でもなんでカレーなんだろう・・・。

サクララウンジとANAラウンジに入る機会がありましたら、名物カレーはぜひ食べ比べてみてくださいね!おすすめです!!

レクタングル(大)

\ SNSでシェア&コメントいただけるとうれしいです! /

\ 気軽にフォローしてね /

関連コンテンツ
レクタングル(大)