ついに買ってしまった!パナソニックのホームベーカリー『SD-BMT1001』を購入した理由とは

\ SNSでシェア&コメントいただけるとうれしいです! /

本日の午前中、我が家に初めてのホームベーカリーが届きました。

さっそくパンを焼いてみたら美味しいしカンタンで便利。

買おうかどうしようか3ヶ月くらい迷ったけど、もっと早く買っておけばよかったと思っています。

家電を購入するときに悩むのは「どれを買えば自分のライフスタイルにピッタリなのか」ということ。多機能、値段、サイズ感などどれを最優先させるのか。

なぜ今、パナソニックのホームベーカリー『SD-BMT1001』を購入したのかという理由と開封の儀です!

スポンサーリンク
レクタングル(大)

ホームベーカリー開封の儀

Yahoo!ショッピングで1月1日に購入して、本日1月5日に届きました。

けっこう大きな箱です。

開けてみると、

しっかりと収まっています。

パカっとな!

パット見炊飯器っぽいですね。

ツヤ感があってピカピカ!ブラウンとゴールドで少し高そうな雰囲気です。

炊飯器を縦に長くしたようなイメージです。

中を開けると、付属品が入っているみたい?取り出してみると

なんだろうこれ?と空けてみたら

生種容器とスプーン、パン羽根、めん・もち羽根が入っていました。

さらにミトンもついています。大きくてしっかりとしたミトンです。帯がある方(厚め)が手のひら側になるように手にはめて使います。

時刻を合わせる

一番最初にすることは、時刻を合わせること!

絶縁シートが右側についているので、絶縁シートを取ってから時刻を合わせます。

材料を入れてスタートするだけでパンが焼ける

さっそくパンを焼いてみました。

材料を入れて、

メニューの1番(パン・ド・ミ)を選んでスタート。

約5時間後には

あら不思議。ぷっくりりとパンになっていました!

これはかなり感動的です。便利すぎ!楽しすぎ!美味しい!!

キッカケはホームベーカリー体験教室

そもそもなぜ、ホームベーカリーがほしいと思い始めたのかというと、キッカケは昨年10月にパナソニックセンター大阪で開催されたホームベーカリーの新製品体験セミナー。

たまたまパナソニックのメルマガでホームベーカリーの新製品体験セミナーやるよというお知らせを見かけて面白そうだったので行ってみました。

パナソニックのホームベーカリー『SD-MDX100』体験セミナーに行ってきたよ!自宅パンの世界が広がって楽しい!欲しい!!
先日、パナソニックセンター大阪で開催されたホームベーカリーの新製品体験セミナーに行ってきました。 ホームベーカリーは欲しいと思...

自宅で手軽にパン作りを楽しめることの魅力を実際に体験して、ホームベーカリー欲しいな、と3ヶ月間気持ちを温めやっとホームベーカリーを購入しました。

ただし、購入したのは体験セミナーで体験した最新ホームベーカリー『SD-MDX100』ではなく、ひとつ前の機種『SD-BMT1001』。

なぜ最新ではなくひとつ前の機種を買ったのか。

最新よりひとつ前の機種を買った理由

体験セミナーで体験した最新ホームベーカリー『SD-MDX100』ではなく、ひとつ前の機種『SD-BMT1001』を購入した一番の理由は値段です。

最新の『SD-MDX100』は4万円前後で購入できるのに比べ、一つ前の機種『SD-BMT1001』は2万円代で購入できます。

もちろん、価格分の差はあります。

大きく変わった点は、最新ホームベーカリー『SD-MDX100』はマニュアル機能が充実しているというところ。

このマニュアル機能はとても魅力的なんですよ!なんでも作れちゃいそう。

しかし、初めてホームベーカリーを購入する人にとってこのマニュアル機能は必要なのかどうか。

そもそもホームベーカリーを購入しても、使わなくなる可能性があるかもしれないという不安がありました。

ということで、ホームベーカリーを使いこなせるようになって、さらにいろいろな作れる種類を広げたい場合は最新ホームベーカリー『SD-MDX100』を購入すれば良いんじゃないかという結論にいたったわけです。

実際に使ってみて『SD-BMT1001』を購入してよかったと思っています。

美味しいパンが焼けるので十分満足!

スポンサーリンク
レクタングル(大)

\ SNSでシェア&コメントいただけるとうれしいです! /

\ 気軽にフォローしてね /

関連コンテンツ
スポンサーリンク
レクタングル(大)