身バレしても自信を持って言えるブログ運営を目指したい

\ SNSでシェア&コメントいただけるとうれしいです! /

最近、ブログについて少し迷走していました。

これまではアメーバブログにて思ったことをそのまま書いていましたが、ワードプレスに引っ越して読む人を意識して書こうとしたら書けなくなりました。

たぶん、

口触りのよい良い事を書こうとしているから。

自分の身の丈に合っていない事を書こうとしているから。

迷走している間に、いろんな人のブログの様子をみていました。主に、はてなブログを。

はてなブログは、ブロガーさん同士のやり取りがとても活発。

匿名で自分が思ったことをストレートに書いている人も非常に多い印象。だから、時々ケンカや衝突もあるし、批判、炎上も多い。

でも、意見の衝突を見ていて、なるほど、そういう考えもあるんだと思う時もある。

いろんな人がいるから、意見が違う人がいてあたりまえ。

それを活発に議論できるという事は、見ていて面白く、素敵なことかもしれません。

でも、わたしの心は、そんなに強くない。

否定されると、正しい事実だとしてもわたしが間違っていたのかもって思ってしまう。

だから、アメブロが心地よかったのかもしれませんね。

そんなに人もいない、検索流入も少ない、でも誰かいるということを感じられるブログサイト。

身の回りのことも書いていたし、リアルの知り合いがブログの存在を知っていても、あまり気になりませんでした。

もちろん、まったく知らない人に身バレをするのはとても怖い事。

でも、リアルな知り合いに自信を持って「そうなんです。このブログを書いているのは、わたしです。」と言える事は素敵なことじゃないですか?

知り合いに見られても、自信を持って「ブログを書いている」と言える内容を書くこと。

それが、ブログを運営する責任かなと。

胸を張って「ブログを書いています」と言えるようなブログを書き続けていきたい。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

\ SNSでシェア&コメントいただけるとうれしいです! /

\ 気軽にフォローしてね /

関連コンテンツ
スポンサーリンク
レクタングル(大)