タルト・フランベが美味しい!「きょうの料理ビギナーズ2017年3月号」より

\ SNSでシェア&コメントいただけるとうれしいです! /

愛読書は「きょうの料理ビギナーズ」です(*´ω`*)

先日届いた「きょうの料理ビギナーズ」2017年3月号に掲載されていた「タルト・フランベ」を作ってみました。

めっちゃカンタンで美味しい♪

スポンサーリンク
レクタングル(大)

愛読書「きょうの料理ビギナーズ」

きょうの料理ビギナーズとは

「きょうの料理ビギナーズ」とは、NHKのEテレや総合で放送されている「きょうの料理ビギナーズ」という5分番組。

料理初心者向けのカンタンなレシピやアイデアがいっぱいで、毎回いろんな知恵や基本を教えてもらっています。

最近では、テレビ番組ではあまり見ないけど、テキスト版を定期購読しています。

2分でわかる!簡単レシピ!肩の力を抜いて台所に立ってみよう!

きょうの料理ビギナーズ歴、5年

「きょうの料理ビギナーズ」テキスト版は2012年くらいから買いはじめました。

はじめは本屋さんで立ち読みして内容が良さそうだったら買うというスタイルでしたが、ここ数年は定期購読しています。

というのも、スーパーや小さな本屋さんだとすぐ売り切れちゃうんですよね^^;

インターネットでも買おうとしても、楽天ブックスはすぐ売り切れるんですよ!しかも、うっかりするとアマゾンでも無くなっていたり。

最終的にどうしても欲しくてNHK出版で購入したこともあります^^;

探し回るのがもう面倒くさいので、定期購読にしています。

インターネットで検索すれば、レシピがいくらでもでてきますが、「きょうの料理ビギナーズ」は味にハズレなし。しかもカンタンでアレンジもしやすい。

だから、レシピ本はコレでいいかなって思っています。

ただ・・・無限に本棚を占領していっていますけどね^^;

もちろん電子版もあるんですよ!

でも、本の場合はどの場所に欲しいレシピがあるかをイメージで探しやすいので、本じゃなきゃだめなんです。

わたしの場合、外部記憶はモノに練り込んでいるんで(笑)

タルト・フランベをつくってみました

ということで!

先日届いた「きょうの料理ビギナーズ」2017年3月号に掲載されていた「タルト・フランベ」をさっそく作ってみました。

くわしいレシピは・・・テキスト本へどうぞ!(*´ω`*)ノ□

タルト・フランベってなに?

タルト・フランベはフランス・アルザス地方の名物料理。

薄く伸ばした生地に、フロマージュ・ブランなどのフレッシュチーズ、たまねぎ、ベーコンをのせて焼いたものが伝統的なタルト・フランベ。

生地をこねたり寝かしたり、焼いたりと時間はかかるけどカンタンでした♪

詳しくはクックパッドにも掲載されています。

ピザに匹敵するおいしさ!アルザス生まれの「タルトフランベ」とは? | クックパッド

タルトフランベとは、小麦粉を練った生地に具をのせ、オーブンでパリパリに焼き上げたもの。フランスの中でもドイツの国境に近いアルザス地方の郷土料理で、レストランやカフェでよく食べられるメニューです。...

カンタンで美味しいからまたつくりたい♪

生地は薄力粉とオリーブオイルと水と塩。

生地をこねて寝かせて、生地を伸ばしてフォークに穴を開けます。

タルト・フランベ きょうの料理ビギナーズ

フォークでグサグサ・・・調子にのってザツに空けすぎました(笑)

ストレス発散とかしてないですからーΣヽ(`д´;)ノ

フロマージュ・ブランなんてありませんから、代わりに水切りヨーグルトを使いました。

たまねぎを炒めて、水切りヨーグルトを混ぜて生地の上にぬりぬり。

本来ならこの上にベーコンを載せると定番のタルト・フランベになりますが、ベーコンがないのでそのまま焼きました。

美味しかったです!

ただ、ベーコンがない分、塩分がちょっと足りなかったかも。

もう一枚は、茹でたジャガイモとプチトマトを上にのせて焼きました。

プチトマトって焼くとなんでこんなに美味しいのか!!

タルト・フランベ きょうの料理ビギナーズ

レシピでは、アンチョビをのせていたのですが、アンチョビなんて常備していないので無しで焼きました。

美味しかったけど、塩分が足りませんでした。

今度は塩分に気をつけて作りたいと思います。

美味しいからまた作ろっと♪

スポンサーリンク
レクタングル(大)

\ SNSでシェア&コメントいただけるとうれしいです! /

\ 気軽にフォローしてね /

関連コンテンツ
スポンサーリンク
レクタングル(大)