藤井聡太四段18連勝おめでとう!!AbemaTV将棋chの第7期加古川青流戦の生放送が豪華すぎる!

\ SNSでシェア&コメントいただけるとうれしいです! /

中学生で将棋棋士デビュー以来、公式戦17連勝中で注目を浴びている藤井聡太四段。

藤井聡太四段の公式戦18連勝がかかっている「第7期加古川青流戦」をAbemaTVが緊急生放送をしていました。

いやー、これがまた解説陣が豪華!

藤井聡太四段VS竹内雄悟四段の盤上の闘いもかなり面白かったです!!

スポンサーリンク
レクタングル(大)

第7期加古川青流戦

加古川青流戦は、2011年にスタートした公式戦。

日本将棋連盟所属の棋士四段位・奨励会三段位上位者、女流棋士2名、 アマチュア3名によるトーナメント戦で若手棋士の登竜門となっています。

ルールは、持ち時間は1時間。使い切ると一手一分。

日本将棋連盟の加古川青流戦のページです。日本将棋連盟は伝統文化としての将棋の普及発展と技術向上や将棋を通じた交流親善などを目的とした公益社団法人です。

過去の結果を見てみると、

2011年優勝は現在NHK将棋フォーカスにも出演している、船江恒平さん。

2012年優勝は鬼軍曹として名高い永瀬拓矢さん。「藤井聡太四段 炎の七番勝負」で唯一藤井聡太四段に勝った棋士です。

2013年は佐々木勇気さん、2014年は石田直裕さん、2015年はアマチュア選手の稲葉聡さん、2016年は井出隼平さん。

名前をよく見る若手棋士がズラリ。すごいですね!

AbemaTVの緊急生放送の解説陣が豪華すぎる

藤井聡太四段の公式戦18連勝がかかっているということで、AbemaTVが緊急生放送!

16連勝のときもAbemaTVが緊急生放送をしていましたが、ゴールデンウィークで見えなかったんですよー^^;

今回はしっかり見ました!

AbemaTV:第7期加古川青流戦 藤井聡太四段 対 竹内雄悟四段

放送日時:2017年5月18日(木)09:50~14:30

解説:屋敷伸之九段、深浦康市九段、聞き手:貞升南女流初段

それにしても注目度がすごい!

報道陣の数が半端なかったです。

最初の一手を指してから退出していったけど、あんなに報道陣がいると集中できないですよね^^;

最初の解説は、屋敷伸之九段&貞升南女流初段。

途中から、屋敷伸之九段&深浦康市九段の解説がスタート。

これは豪華!

A級棋士の二人、屋敷伸之九段&深浦康市九段の解説なんて豪華すぎる!!

いやーすごいですね。

AbemaTVのパワーを感じました。

深浦康市九段は「藤井聡太四段 炎の七番勝負」の第5回で対決したことがあります。

屋敷伸之九段は解説がわかりやすくて好き!

この二人の掛け合いがまた面白かった。

感想戦を見ていた深浦さんのコメントも面白かったです。

藤井聡太四段は、感想戦でもすぐ返してくるので強い。感想戦ぐらい先輩を立ててもいい(笑)けどコテンパンにしてくるとのこと。

そういうところ、羽生さんに似てるらしい(笑)

深浦さんに本当に中学生なんでしょうかと言わせるところもスゴイです。

末恐ろしい子・・・(*´ω`*)

今後も楽しみ!

終盤戦が大激戦で面白い

藤井聡太四段の攻めがすごい!

もう読み切ってるのか、リスクをおかして攻めているのか、ギリギリなのかもうわからない。

「すごい手が出ましたね~」が何度出たことか。

ドキドキする!!

竹内雄悟四段も負けずにうまく受けて攻めて。

大激戦ですね。

結果&インタビュー

結果は、120手で藤井聡太四段の勝ち!

中盤までは竹内雄悟四段がいい感じだったんですけどね。

いつの間にかわからなくなって大激戦、という感じでしょうか。

初手から振り返ってもらってもよくわからないです(笑)

竹内雄悟四段はまだいけそうだったんだけど。

解説陣もまだいけそうな感じで話していたんですけどね。

最終的には、駒が足りなくて戦意喪失という感じでしょうか。

終わると、報道陣がたくさん入ってきました。

それにしても報道陣の数がすごすぎる!!20人?30人??

サンテレビのインタビューで報道陣に囲まれてどうですかと聞かれていました。

注目してもらってそれに恥じない将棋を指したいという、しっかりとした受け答え。

すごいですね。

竹内雄悟四段のインタビューでは、終盤でちょっと間違ったらしい。

そんな風にはあまり見えなかったんですけどね。激戦で面白かったです。

インタビューは、カメラのシャッター音がうるさくてあまり聞こえなかったのがちょっと残念。

LOOKのチョコレートがツッコまれてた(笑)

18連勝おめでとう!

第7期加古川青流戦で勝ったので、これで18連勝。

18連勝おめでとうございます!!

これで、連勝記録は7位タイになりました。

羽生善治さん(2回)、中田宏樹さん、丸山忠久さん、永瀬拓矢さんに並びました。

上にはまだまだ、NHK将棋フォーカスレギュラーの山崎隆之さん、羽生善治さん、塚田泰明さん、丸山忠久さんがいます。

歴代1位は、28連勝の神谷広志さん。

日本将棋連盟のデータより

日本将棋連盟の歴代ベスト記録・ランキングのページです。日本将棋連盟は伝統文化としての将棋の普及発展と技術向上や将棋を通じた交流親善などを目的とした公益社団法人です。

これからも一歩ずつ勝ち越して、ぜひ連勝記録を塗り替えてほしいですね!

楽しみです!!

AbemaTV将棋チャンネルが面白い

今回はAbemaTVの将棋チャンネルで緊急生放送として放送されていました。

注目を浴びている藤井聡太四段が対戦するからこそ生放送してもらえる。

これってとても嬉しいこと!

棋士が将棋を指している姿を見られるのは、通常はNHK杯くらい。

有料のCS放送はあるんですけどね。

こういう解説付きの将棋が見える機会が増えるのはとても嬉しいです。

また今度もAbemaTVが放送してくれるとのこと!楽しみですね♪

第30期竜王ランキング戦<6組>決勝 近藤誠也五段 対 藤井聡太四段

5月25日(木)朝9時30分~

スポンサーリンク
レクタングル(大)

\ SNSでシェア&コメントいただけるとうれしいです! /

\ 気軽にフォローしてね /

関連コンテンツ
スポンサーリンク
レクタングル(大)

コメント

  1. やさしい出逢い より:

    子供の頃に少し将棋にふれて楽しんでいました
    藤井君の(にわかファン)です
    こちらのブログは分かりやすく配置も
    おしゃれで爽やか・・・とても参考になります
    ありがとうございます  ちなみに字体フォトがステキ!
    どちらでアップロードできるのでしょうか??知りたいなぁ~
    お元気で!

    • ちっしー より:

      やさしい出逢いさん、コメントありがとうございます!
      藤井聡太四段は将棋も人柄も魅力が多いですよね。

      またブログをお褒めいただきありがとうございます。
      このブログの現在のフォントは「あずきフォント」を利用させていただいています。
      表示できない文字があるため少し使いにくく、近いうちに変更する予定なのですが、可愛いのでお気に入りです。
      公式サイトはこちらへどうぞ→http://azukifont.com