カレビュー!土佐ジローカレーを食べてみました

\ SNSでシェア&コメントいただけるとうれしいです! /

土佐ジローカレー

高知県のご当地カレー『土佐ジローカレー』をゲット!

パッケージが可愛らしかったので、ジャケ買い。

食べてみました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

高知の地鶏「土佐ジロー」のレトルトカレー

高知県の地鶏「土佐ジロー」を使用したカレー。

このパッケージのデザインが可愛いんですよね。

土佐ジローはエサにこだわり、放し飼いで育てられた地鶏。

希少なのでけっこう良いお値段^^;

高知県外ではほとんど見かけませんが、高知県内では土佐ジローを使った飲食店が増えている印象。

土佐ジローをつかったラーメンや親子丼、刺身、炭焼まで、さまざまな鶏料理に利用されています。「トサカバーガー」なんてものまで!

鶏の「とさか」が食べられるなんてビックリした覚えがあります。

【営業時間】11:00〜15:00(ラストオーダー15:00) 【定休日】 毎週水曜日/12月27日~翌年1月…

そんな高知の地鶏「土佐ジロー」がレトルトカレーになっているとは。

土佐ジローカレー

鶏肉は100%土佐ジローのお肉。

これは贅沢。

実食!野菜がごろごろ

土佐ジローカレー

土佐ジローカレーをお皿にだしてみると、野菜がたくさん。

カレールーはサラリとしていました。味はちょっとスパイシー。

正直に言って・・・ふつうです。

ふつうのレトルトカレーでした。

なんか逆に、土佐ジローを使っていることがもったいない気が(>ω<)

高知の食材は、加工品に向かないと思うんです。

素材自体が美味しいから、人間が手を加えることで逆においしさが減ってしまうことあるんですよね。

流通させようとすると、保存料とか化学調味料や自然調味料などの添加物も必要になるわけだし。

土佐ジローは、高知の地元で食べるか、素材を購入してそのまま食べるほうが美味しいんだろうな。


嶋崎さんちの土佐ジロー卵(たまご)12玉セット(6玉入り×2箱)

【楽天市場】アグリファーム高知

スポンサーリンク
レクタングル(大)

\ SNSでシェア&コメントいただけるとうれしいです! /

\ 気軽にフォローしてね /

関連コンテンツ
スポンサーリンク
レクタングル(大)