雑誌『buono(ブオーノ)』がオシャレで面白い!男性向けこだわり料理派雑誌がたまらなくツボ

\ SNSでシェア&コメントいただけるとうれしいです! /

bouno vol.4

2016年12月からスタートした月刊誌『buono-ブオーノ-』。

「料理紳士のためのフードエンターテイメントマガジン!」と銘打って販売されている男性向け雑誌です。

今発売されているのは最新号Vol.4はオトコの調理道具特集と最先端のコーヒー事情。これは道具好き、コーヒー好きにはたまりません。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

雑誌『buono(ブオーノ)』

株式会社エイ出版社が発行している月刊誌『buono(ブオーノ)』。

「料理紳士のためのフードエンターテイメントマガジン!」がコンセプトで料理好き男性向け雑誌です。

料理好きといっても家庭料理ではなく特別な日に作る料理。超マニアックでプロの料理人向けではないかと思うほどのこだわりが載っています。

休日に時間をかけて本気でつくる男料理。素敵ですよね!

2016年10月にWebサイトがオープンし、創刊号は2016年12月6日に発売されました。現在の最新号は3月6日に発売されたVol.4です。

創刊号の特集は、男の肉料理はプレゼン力!&最先端の日本酒事情。

Vol.2の特集は、オトコのパーティ料理必勝テクニック!&ラム酒。

Vol.3の特集は、オトコの魚仕事&日本茶。

Vol.4の特集は、オトコの調理道具2017&最先端のコーヒー事情。

わたしはVol.2とVol.4をゲット♪

厚さはこんな感じです。

bouno vol.4

Vol.4が分厚いですね。Vol2と同じ価格ですが、内容はかなり盛りだくさん。

Webサイトも面白いです!

料理を愛する大人の男性「料理紳士」が楽しめるオンリーワンWEBメディア。絶対真似したくなるあの店のレシピや、グルメ・エンタメ情報、男ゴコロをくすぐるアイテム紹介まで、料理を味わい尽くすための最新情報を発信。

雑誌『buono(ブオーノ)』の魅力!

写真が美しくカッコイイ

なんといっても、写真の美しさ。

それぞれの写真ひとつひとつがオトコらしくてカッコイイ。

パラパラと見ているだけでも憧れます。

紙の質感もよいのでデジタル版より雑誌の方がオススメです。

シンプルで見やすい

文字と写真のバランス、空白の空け方、レイアウトなど、美しいです。そして、シンプルなので読みやすくて好きです。

オトコらしいけど品のあるキャッチコピーや斬新なアイデアも面白くて、

Vol.2のギャザリング特集では、たこ焼きかと思わせておいて中身が実は白子なサプライズレシピアイデアに目からウロコ。他にも盛り付けテクニック、超絶サラダ、もてなしテクなど、ホームパーティで使えるネタが盛りだくさん。夢中になっちゃいます。

超マニアなこだわりがスゴイ

とにかく、こだわる!こだわりぬく!!

Vol.4のオトコの調理道具のこだわりっぷりはスゴイ。

見ているだけで心躍ります。ワクワクする!!

ガスコンロから炊飯器、ミル、ケトル、スモーカー、スキレットまで一般家庭料理では使わなそうなものまで素敵な道具が紹介されていました。

バーミキュラライスポットやタニタのデジタルスケール、プジョーのミルがめっちゃきになる!!

他にも包丁の違いや鉄フライパンの熱伝導率比較、砥石特集なども面白い!この細微な違いに最美を感じます。

『そこそこ美味しくできたらそれでいいじゃん』なわたしの目を覚ましてくれました。

料理って奥が深いですね。
Vol.5は2017年4月6日発売。特集は「家酒場”やってます。”」

家飲み派なので気になります。楽しみ!

最新号Vol4はこちらもどうぞ。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

\ SNSでシェア&コメントいただけるとうれしいです! /

\ 気軽にフォローしてね /

関連コンテンツ
スポンサーリンク
レクタングル(大)