パナソニックのホームベーカリー『SD-MDX100』体験セミナーに行ってきたよ!自宅パンの世界が広がって楽しい!欲しい!!

\ SNSでシェア&コメントいただけるとうれしいです! /

先日、パナソニックセンター大阪で開催されたホームベーカリーの新製品体験セミナーに行ってきました。

ホームベーカリーは欲しいと思いつつもまだ未購入。

じつは見るのも触るのも初めて。

体験した感想は・・・便利すぎる!楽しすぎる!!

料理・・・というより創作や作る過程がけっこう楽しいですね。

ホームベーカリーが欲しくなってしまいました。

あとは夫にいかに魅力を伝え、購入する気にさせるかが問題。( ´∀`)b

プレゼン力が試されます(笑)

スポンサーリンク
レクタングル(大)

体験してきたホームベーカリーSD-MDX100とは

今回体験してきたホームベーカリーはSD-MDX100。

11月上旬発売予定の新製品です。

まだ発売していないのに体験できるのは嬉しい。

パナソニックのホームベーカリーなら、マニュアル機能で形も味もこだわりのパンに。おうちで楽しむ「週末ブーランジュリー」。

コンセプトは「週末ブーランジュリー」

今回発売されるSD-MDX100のコンセプトは、おうちで楽しむ「週末ブーランジュリー」

ブーランジュリー(Boulangerie)とはフランス語でパン屋さんのこと。

日本では、素材選びからこだわってパンを作っているこだわり派パン屋さんを指すようです。

新しく追加されたマニュアル機能を使って「素材選びから形作り、味にもこだわって家族みんなで週末にパンを焼きませんか。」ということでしょうか。

オートメニューも豊富ですが、一番のウリはマニュアル機能が追加されたということ。

自宅でパン作りのバリエーションがさらに手軽で豊富になりそう。

ホームベーカリー購入特典として「週末ブーランジュリーの100レシピ」もついてくるので安心。

イングリッシュマフィンやフォカッチャ、ナン、デニッシュ食パン、コロネやカレーパン、バゲットなどなど。

おうちで楽しむ“週末ブーランジュリー”100レシピ

生地づくりは疲れる&素人判断がしにくいんですよね。その部分はホームベーカリーにお任せして、パンの形作りという楽しいところに集中できるところはかなり魅力的です。

オリジナルレシピを作ったりもできるので、アイデア次第でパン作りの楽しさが無限に広がりそう!

マニュアル機能「ねり」の微調整ができる

パン作りの基本は「ねり」「発酵」「焼成」の3つ。

SD-MDX100の一番の特長は、この3つの工程をマニュアル機能でそれぞれ調整できるところ。各々で4段階のレベルと時間設定ができるようになっています。

この「ねり」の工程でこねる強さを変えられるということは、いろんなパン生地が自由自在ということ!

おまかせ生地メニューには従来のリッチ生地、天然酵母パン生地に加え、新たに食パン生地、ハード生地が登場。

山形食パンやフランスパンなどのパン生地がカンタンに作れるようになっています。

湿度や温度を測ってイースト菌の発酵具合も調整しているって言っていた気がする。

フランスパンのカット面を見ると、すだち(気泡)が不均一でよりフランスパンらしく焼けるようになったとのことです。写真だけで美味しそうでした!

その他詳しくはパナソニックの公式サイトへどうぞ。

パナソニックのホームベーカリーなら、マニュアル機能で形も味もこだわりのパンに。おうちで楽しむ「週末ブーランジュリー」。

気になるお値段オープン価格ですが、だいたい45,000円前後になりそうです。

今見た感じだとアマゾンが安い・・・。

同時発売の廉価版SD-MT1-Tは、マニュアル機能が無い点と生地メニューの食パン生地、ハード生地機能がない点が違います。

それ以外のオートメニューはSD-MDX100とほぼ同じ。手軽にパンを焼きたい人に良いと思います。

価格はSD-MDX100より1万円ほど安いけど・・・1万円の違いなら上位機種のSD-MDX100が欲しいかな。いろいろできると楽しそうだし!

体験セミナーでフルーツ・ナッツスティックを作ってきたよ!

パナソニック ホームベーカリー SD-MDX100 体験セミナー

今回の体験セミナーのテーマは、「ホームベーカリーSD-MDX100のマニュアル機能を使ってみよう」。

マニュアル機能を使ってフルーツ・ナッツスティック(ねじねじ棒)を作ってきました。

生地作りにホームベーカリーSD-MDX100のマニュアル機能を使い、一次発酵、2次発酵と焼成はビストロにおまかせするという工程。

人の手ですることは、ホームベーカリーに材料を入れること、ボタンを押すこと、一次発酵した生地にフルーツ・ナッツを混ぜること、雉子を等分にしてネジネジして成形すること、そして待つことです。

材料を入れるだけ。ホームベーカリーが優秀すぎる

まず一番最初にすることは、ホームベーカリーに材料を入れること。

材料を入れるだけだとつい混ぜたくなるけど混ぜずにホームベーカリーにセット。

マニュアル機能の「ねり」をレベル1にして1分にセットしてスタートを押すと、ゆっくり回りはじめました。

レベル1が低速でレベル4が高速。

まずはレベル1で材料をサックリ混ぜます。

次にレベル3で3分にセットすると、最初はゆっくりからスタートして材料を混ぜ、最後にレベル4で8分にセットして高速で混ぜてグルテンをつくると、生地ができあがり!

けっこうキレイにできていました。

ビストロで発酵させる。ビストロが欲しくなった

生地にフルーツ・ナッツを混ぜ合わせてしばしビストロで発酵させます。30℃で40分。

ホームベーカリーでも発酵できるけど、今回はマニュアル機能を使ってなのでビストロ大活躍。

むしろビストロが欲しい。

我が家の場合はヨーグルトメーカーで代用できるかな。。。

ネジネジ成形が楽しい

発酵が終わると成形!

一番楽しいところですよね。

生地を8等分にしてネジネジネジ・・・。

2次発酵してビストロで焼く!

成形した生地をビストロで2次発酵させて、霧吹きをしてビストロで焼くと

パナソニック ホームベーカリー SD-MDX100 体験セミナー

しっかり焼けました!これは楽しい。

断面の写真を撮るのを忘れたけど、外はパリッと、中はフワッとしていて美味しかったです。

ミルクジャム&クイックスイーツ食パンの試食もおいしかった

もうひとつミルクジャムを作りました。

材料を入れて、メニューの「ミルクジャム」を押すだけ。

パンにつけて食べると美味しいです。

右はクイックスイート食パン。

ふんわり、ほんのり甘くて美味しい。

クイックスイート食パンはオートメニューでできるので材料さえあればカンタン。

オートメニューの中では「パン・ド・ミが自信作です!」と言われていたのでこちらもどんな風に焼きあがるのか見てみたいな。

グランフロント大阪でホームベーカリーの試食体験ができるよ!

グランフロント大阪にあるパナソニックセンター大阪では、ホームベーカリーを使ったメニューの試食体験を開催されています。

メニューはスクエアブレッド。

ぜひ日程をチェックしてみてくださいね。

うめきた・グランフロント大阪内「パナソニックセンター大阪」の商品関連イベントのご案内です。新製品の便利な使い方など、実演を交えてご紹介するイベントなどを開催しています。

「ロティサリーグリル&スモーク」おいしさ体験もおすすめ!

あわせてチェックしてみてください。メニューは焼豚!

うめきた・グランフロント大阪内「パナソニックセンター大阪」の商品関連イベントのご案内です。新製品の便利な使い方など、実演を交えてご紹介するイベントなどを開催しています。

「ロティサリーグリル&スモーク」は360℃回転しながら焼いてくれるグリル。

モンスターハンターの肉焼きみたいなイメージでちょっと面白い(笑)

気になるお値段はこちらでどうぞ。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

\ SNSでシェア&コメントいただけるとうれしいです! /

\ 気軽にフォローしてね /

関連コンテンツ
スポンサーリンク
レクタングル(大)