劇場版「黒執事 Book of the Atlantic」レビュー!ホラーで迫力満点で最強にカッコよくて面白い!(感想・ネタバレあり)

\ SNSでシェア&コメントいただけるとうれしいです! /

劇場版「黒執事」2週目劇場来場者特典 枢やな描き下ろしミニ色紙  スネーク&ロナルド

2017年1月21日(土)より公開された劇場版『黒執事 Book of the Atlantic』を見にいってきました!!

もうほんっとうに面白い!!!としか言えないほど面白かったです。感動もありでした。これは、もう一度見たくなる映画ですね!!!

感想レビューはネタバレが入っています。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

劇場来場者特典がステキすぎる!

じつは、来場者特典のことを知らずに行きました。

わたしが行ったのは2017年2月1日(水)だったので、1月28日(土)~2月3日(金)までの『2週目劇場来場者特典』。

映画館に入場する時に「来場者特典です」と黒くて硬いものを渡されたのですが、なんだろうこれ??と。

劇場版「黒執事」2週目劇場来場者特典 枢やな描き下ろしミニ色紙劇場版「黒執事」2週目劇場来場者特典 枢やな描き下ろしミニ色紙

映画館の座席にすわってから中を開けてみて、キャー(*ノノ)って叫びましたよー(もちろんココロの中で)キャーというかギャーと言うか。

※夫と二人で行ったので2枚あります。

1つ目を開けたら

劇場版「黒執事」2週目劇場来場者特典 枢やな描き下ろしミニ色紙 ロナルド・ノックス

ロナルド・ノックス!

キャー(*ノノ)ステキ☆

2つ目をあけたら

劇場版「黒執事」2週目劇場来場者特典 枢やな描き下ろしミニ色紙  スネーク

スネークが!!!!!

キャー(*ノノ)ーーーーーステキすぎる☆ドキドキ!

そうなんです。

2週目来場者特典は『枢やな描き下ろしミニ色紙(第1弾)』!!

これはかなりステキで嬉しい!!

写真だと少し伝わりにくいかもしれませんが、この色紙の質感と枢やなさんの絵の線や色付け具合がほんとうにきれいで。色使いもガン見してしまうほどウットリ。

細い黒ペンで書いた枢やな先生の手書きのメッセージはリアル感があります。これは、かなり良い!!

サイズは12cm四方。色紙がしっかりしているのでこれは飾っておきたい!!

特典の詳細は公式サイトへどうぞ。

公式サイトを見て

(・ω・)「あ・・・全部で4パターンあるんだ。セバスチャンとグレルが欲しかったな」と思ったことはナイショの話・・・。

なーんちゃって、うそうそ!(*´ω`*)

馴染みの少ないキャラたちなのでちょっとだけそう感じたのですが、見れば見るほど好きになるキャラたち。

ロナルド・ノックスの黄色の色使い、スネークのブルーと紫の色使いがとても綺麗で好き!かなり満足しています。スネークの色目使いも色っぽいし。

眺めてはニヤニヤとしています(ΦωΦ)

2週目特典は『枢やな描き下ろしミニ色紙(第1弾)』なので、もしかしてミニ色紙の第2弾があるのかな?とちょっと期待しています。

色紙第2弾の予想は・・・シエル、エリザベス(リジー)、葬儀屋、ドルイット子爵あたりかなー。うーん悩む・・・第3弾もありそう?

ちなみに第1週目の来場者特典は『アニメ描き下ろしA5ピンナップ(小野大輔・坂本真綾プリントサイン入り)』、第3週目の来場者特典は『芝美奈子描き下ろしコースター(第1弾)※全4種』。

こちらも素敵すぎて気になるーーーー!!!(o・ω・o)!

劇場版「黒執事」の感想(ネタバレ)

もー!めちゃめちゃ面白かった!!!(*´ω`*)満足!の一言なのですが、感想を思いの限り書いてみました。

ちなみにわたしが見たことがあるのは、アニメ第1期「黒執事」、「黒執事Book of Circus」と「黒執事Book of Murder」。原作とアニメ第2期「黒執事Ⅱ」は見ていません。

ストーリー編

ストーリー、めちゃめちゃよかったーーーーー(*´ω`*)!!

まさに劇場版として見るのにピッタリのストーリー!

タイタニック&バイオハザード風と良い具合に黒執事の面白さが混じっていて本当にあっという間の時間でした。

豪華客船がタイタニック風

豪華客船がタイタニックみたいだなーと思っていたら、タイタニックのパロディ?がたくさん入っていましたね。

いやいや、これがすごくよかったんですよ!タイタニック風で面白かった。3等室のバーのシーンではロナルドがディカプリオに見えたもん(笑)

グレル&ロナルドのタイタニックシーンも面白かったです。音楽も!

もう一度タイタニックが見たくなりました。

ホラーは苦手なんですけど

ちょっとこれは・・・ホラーすぎました。(*´ω`*)

ゾンビが出て来るシーンは、ホラー映画が苦手なわたしにはアニメであろうと恐怖のホラー映画じょうたいです(泣)

それでも目は離しませんけどねっ!!

バイオハザードのようなゾンビがいっぱいでてくるし、いきなり出てきた時には本気でビクってしてしまいましたヽ(´エ`)ノコワすぎ。

基本的に黒執事はけっこうなグロテスクな感じなのですが、アニメに増してグロテスク。血が多すぎるけど黒執事らしい不気味さが表現されていてよかったです。

フェニックスがウケる

なんと言っても面白いのが「フェニックス」のポーズ。あのシーンが一番好き(笑)

とくに最後の戦闘シーン時のドルイット子爵に促されてしかたなくみんなで「フェニックス」はすごく好き!その後のシエルの反応も可愛すぎる!!

それにしてもドルイット子爵・・・面白い人です。

キャラクター編

リジーが可愛いすぎる

シエルの前だけでは可愛い女の子でいたかったというリジー(エリザベス・ミッドフォード)。

今回のリジーはほんとうに可愛すぎて泣けました。

可愛いというかいじらしいというか。リジーがなぜあれほど可愛いにこだわるのか、その背景にあるストーリーがとても好きです。女性というものは、本来好きな男性の前では可愛いく振る舞いたいものなんですよ(*´ω`*)

そして、強い!!リジーが強すぎる!!カッコいい!!!

ミッドフォード家の家族も強い!

リジーの父・母・兄は素敵ですね!強くて本当に素敵な家族。

スネークはもう少し活躍してほしかった

スネークにはもう少し活躍してほしかったな・・・と思ったけど、スネークは一応人間でしたね。(^_^;)ヘビと話せるけど、周りの人達(悪魔&死神)と比べると、あの戦闘には関わっちゃだめな人です。そして可愛い。

それにしても、声優の寺島拓篤さんはスゴイ人です。いくつ声色を持っているの!?ヘビごとに声色を変えつつ感情を混ぜるのはすご技です!!

葬儀屋アンダーテイカーがカッコいい!

あれ?って思ったのが、葬儀屋アンダーテイカーが死神だったという話。

アニメ「黒執事」の第18話 「その執事、転送」でアンダーテイカーが死神のレベル高い人という設定が出ていませんでしたっけ?

シエル&セバスチャンが初耳みたいな反応をしてたのであれ?知らないんだっけ?って思ったんだけど、原作ではどうなっているんだろう。

それにしてもアンダーテイカー、かっこよすぎる!!!!!!!!!!

しかも強すぎ。そして、まだまだ謎がありそうですね。

なぜ死体を動かしたのかという考え方もビックリであのストーリーはスゴすぎる。

シエルの悶絶が可愛い

今回のシエルは「心は強いけど身体は弱い」アンバランス感が強調されている気がしました。周りが強すぎるせいなのかもしれませんが。

リジーを絶対に守ろうとする心の強さ、でも守りきれない身体的な弱さ。このギャップが魅力なんですよね。

そして、何と言っても「フェニックス」後のあの悶絶。キュートすぎる!!!

余裕のないセバスチャンがたまらない

今回のセバスチャンの余裕の無さ。表情がたまらなかったですね。

ゾンビを手で潰していくセバスチャンの華麗さ。

ミッドフォード家との会食時にオールバックにしていたセバスチャンも素敵でした(*´ω`*)

シエルとセバスチャンの過去

アンダーテイカーの死神デスサイズを刺されたセバスチャン。

シエルとセバスチャンの出会ってからのアカシックレコードが流れるシーンが感動的でした。セバスチャンはあんなにも完璧なのに、最初から完璧なわけじゃなかったんだなと。

シエルがいるから今のセバスチャンがいて、セバスチャンがいるから今のシエルがいる。シエルとセバスチャンの関係がさらに好きになりました。

グレル・サトクリフが元気

この人なくしては黒執事は語れないほど強烈なキャラですがヘンタイで元気!最後のウィルの船に拾われるシーンが好きです。

ロナルド・ノックスの芝刈り機が良い

ロナルド・ノックスは「黒執事Book of Circus」で魂を回収にしにきたシーンしか知らないのですが、デスサイズは芝刈り機!

ゾンビの頭を芝刈り機で狩るところがグロテスクというか、躊躇なくドSというか、たまらなくステキでした!そして意外と攻撃的。軽いのか真面目なのか。飄々としているところが良いですねー。

メガネがっ・・・のメガネが外れた時のシーンと、最後のウィルの船に拾われて顔がボコボコになっているシーンが好きです。

映像・音楽編

CGは好きなときと好きじゃないときがある

ところどころにCGが使われていましたね。

どちらかというとCGがあまり好きでないので、豪華客船の船のシーンが少し違和感が。黒執事にはCGはあまり合わないかなーと思ったシーンがいくつかありました。CGの方が作りやすいのかもしれませんが。

最期の戦闘シーンでのCGはとても良かったです!効果部分というか、部分的に使うと本当に効果的ですね。

劇場版は劇場で見る方がいい

やはり大きい画面で見ると、迫力があります!音も、映像も!!ホラー部分は怖かったけど(^^;

なによりも戦闘シーンがカッコよすぎました!!絵も本当に表現が細かくて綺麗なんですよね。黒執事が大画面で見えるのは本当に嬉しい!!

主題歌はシド「硝子の瞳」

黒執事の主題歌といえばシド!

そういえば最近、シドの音楽を聴いていないなと思ったらシングルは1年2ヶ月ぶりの発表とのこと。ここ数年は音楽自体あまり聴いていなかったからかと思ったら、シドも新曲発表していなかったんですね。ボーカルのマオさんの声少し変わりました??

「硝子の瞳」も良い曲です!カッコいい!!

さいごに

もうなんて言っていいかわからないくらい劇場版『黒執事 Book of the Atlantic』は素敵な映画!もう最高に名作です!!

わがままを言えば、もう少しシエルとセバスチャンの皮肉なやりとりは見たかったかもしれません。

あ、セバスチャンのセリフ「鼻が曲がるようなかぐわしい香り」は早速日常で使わせていただきましたー(*´ω`*)


劇場版「黒執事 Book of the Atlantic」のBlu-ray&DVDは2017年08月23日発売。


原画資料集も発売されています。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

\ SNSでシェア&コメントいただけるとうれしいです! /

\ 気軽にフォローしてね /

関連コンテンツ
スポンサーリンク
レクタングル(大)