竹定規マスキングテープが思った以上に正確だった

先日、ロフトに行った時に思わず衝動買しちゃったんですよ~コレ。

マスキングテープ「mt ex」シリーズのの竹定規!

竹定規という名前ですが、いわゆる「竹のものさし」!懐かしい!そして、可愛い!!

 

もう見た瞬間に一目惚れ!みたいな(*ノノ)

コレが萌えってやつですか!(違

スポンサーリンク

どれだけ正確なのか測ってみました

マスキングテープは紙に印刷されてできています。

そして、紙は湿気などで伸縮しますよね・・・(・∀・)!

 

ということで、どれだけ正確なのか、測ってみました!

おおお!かなり正確じゃないですか!!

 

JIS一級定規と比べてなので、かなり正確だと思います。

さすがにノギスを持ち出した日には・・・厳しそうなのでやめておきますね(*´ω`*)

 

紙は湿度で伸縮するため、ビニールに包まれていた事、ビニールから開けたばかりという条件がよかったのかもしれません。

しかし、かなり正確で満足のいく結果を見ることができて嬉しい!そして、マスキングテープの実力をなめててすみませんでした!m(_ _)m

 

何に使おうかな

もう可愛い!の勢いだけで購入してしまったわけですが・・・。

元々は、「ほぼ日手帳にチケット等を貼る用のテープを新しくしようかな」と思ってマスキングテープコーナーを見ていたわけです。

ほぼ日手帳のおともにする

ここ数年、うちのほぼ日手帳は完全にチケットやレシート貼り付け専用台紙と化しています。

 

2017年はこの竹定規テープで貼っていこうかと思います。(もちろん内容もちゃんと書いていけるように頑張る)

 

キッチンに貼っておく

食材を切る時に、何センチってどうやって測っていますか?

わたしは「小指の第一関節までが2cm位」という覚え方をしています。かなり適当ですが。

 

長さオンチというか、計測オンチなんです、わたし。

自動車教習所で教習車の長さ(全長)ってどれくらいだと思う?と聞かれて2メートルと答え、絶句されましたから。

 

そんな長さオンチなわたしにはピッタリ!なのではないでしょうか。

よし、キッチンに貼るぞー!濡れても気にならないし!

 

机に貼ってちょっとイタズラ♪

竹定規テープと定規を比べるのに机に貼ったのですが、その後、「可愛いから貼ったまま置いておこうかな~」と貼ったままにしていました。

 

その数時間後。

「あ、こんなところに定規がある、片付けておこう」

と、本物と勘違いしてテープを持ち上げようとしている自分がいた・・・(゚д゚)

 

それだけ、リアルなんですよ、このテープは!!

 

あちこちに貼っておくと、面白いかもしれません(ΦωΦ)

お母さんに怒られても知りませんが(笑)

 

ちなみにわたしのうちでは、夫に剥がされていたというオチ。

翌朝、起きたら無かった(´;ω;`)

 

好きな長さの竹ものさしが作れる

市販の竹ものさしって、一般的に2m位までですよね。裁縫に使うのであれば、1m位あれば十分」かと思います。

 

30cmの竹ものさしは学校で使ったりするので持っている方が多いと思いますが、たまーにしか使わないので、どこに置いたかわからなくなっていたり。

 

そんな時に何か長いものに竹定規マスキングテープを貼ると、何メートルでも作れちゃいますよ!スゴイ!・・・と思ったけど、こういう場合はメジャーを使うのかな・・・(・∀・)

 

 

どこで買える?

ロフトや東急ハンズにもあるようですが、インターネットでも買えますよ!

 

mt公式オンラインショップにもあります。

mt ex竹定規|mt ex竹定規 – マスキングテープ「mt」オンラインショッピング

mt ex  竹定規|mt ex  竹定規 - マスキングテープ「mt」オンラインショッピング

 

もちろん、アマゾンでも他の購入と合わせて買えますよ~。

 

ご覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました