第30期 竜王戦 決勝トーナメント『阿久津主税八段VS佐々木勇気五段』感想

\ SNSでシェア&コメントいただけるとうれしいです! /

本日7月8日(土)は第30期 竜王戦 決勝トーナメント『阿久津主税八段VS佐々木勇気五段』の対局日。

前回の竜王戦決勝トーナメント『佐々木勇気五段VS藤井聡太四段』で藤井聡太四段に勝った佐々木勇気五段の対局ということで注目の対局です。

AbemaTVで放送されていたのを見ました。

いやー・・・なんかすごかった。

見ているこっちも疲れました(笑)

スポンサーリンク
レクタングル(大)

第30期 竜王戦 決勝トーナメント『阿久津主税八段VS 佐々木勇気五段』

2017年7月8日(土)09:30~

第30期竜王戦は、全棋士と女流棋士4名・奨励会員1名・アマチュア5名で行われる。1組から6組に分けてトーナメント戦を行い、各組の上位者の計11名で挑戦者決定トーナメントを行い、渡辺明竜王への挑戦者を…

解説:門倉啓太五段、三枚堂達也四段、佐々木大地四段

聞き手:竹部さゆり女流三段、山田久美女流四段

AbemaTVでは、AbemaGOLDと将棋チャンネルの2チャンネル体制で放送。

竜王戦トーナメントの右側の山はAbemaTVでの生中継はありません。たぶんですが、藤井聡太四段が勝ち進んだらという前提で番組を組んでいたんだろなーと思ったり。

将棋プレミアムでは生放送されているので、AbemaTVでどこまで放送してもらえるか楽しみです。

竜王戦についての詳しくは竜王中継サイトへどうぞ。

日本将棋連盟/第24期竜王戦中継公式サイト

感想

佐々木勇気五段が順調に優勢。このまま勝つのかなと思いきや、阿久津主税八段の粘りでよくわからない展開に。佐々木勇気五段の焦ってそうな感じや解説陣の盛り上がってる雰囲気が伝わってきて面白かったです。

そのまま阿久津主税八段が逆転するのか!?と思いきや、佐々木勇気五段が若干焦りが見えながらもなんとか対応。お互いに駒不足らしく、王を詰ませにいきにくい展開に。

阿久津主税八段が持ち時間切れで先に秒読みに入り、佐々木勇気五段が30分ほど残っていました。阿久津主税八段は佐々木勇気五段が手番のときに考えられるけど、キツかったでしょうね。

最終的には、阿久津主税八段が逆転不能と見たのか111手までで投了。

本人たちは苦しい対局だったのかもしれませんが、見ている方としては終盤がよくわからない展開でどうなるのか面白かったです。

終局は22時過ぎ。

感想戦が1時間強ほど続きました。将棋プレミアムで解説されていた屋敷伸之九段が来られていました。いつのまに来られてたんだろう。

さらにその後、AbemaTVの解説陣が登場。

門倉啓太五段と佐々木大地四段が残って最後の終局時の解説。

こ、こんな時間まで!・・・お、お疲れ様です^^;

10分程解説して、感想&次回の放送を紹介してAbemaTVの放送は23時半ごろに終了しました。

いやー・・・・。

終盤からしかまともに見ていませんでしたが、なんだかすごい対局でしたね。見ているこっちもけっこうな疲労感。お風呂に入るタイミングを逃しました(笑)

AbemaTVの視聴数の多さにビックリ

今季の竜王戦の決勝トーナメントは、注目を集めていた藤井聡太四段が前回敗退してしまったので、少し視聴数が落ち着くかと思っていました。

しかし、感想戦後の視聴数を見てみるとAbemaGOLDが700k、AbemaTV将棋チャンネルが1M。おおおーすごい。

土曜日だから見る人が増えるだろうなとは思ったけど、ここまでとは。

今回はニコニコ生放送では放送されていなかったのでその分AbemaTVが増えたのかもしれません。

ちなみに7月2日(日)の第30期 竜王戦決勝トーナメント『佐々木勇気五段 対 藤井聡太四段』は8.8M+3.5Mでした。(AbemaTV7月2日の視聴数ランキングより)これは視聴数の歴代ランキング2位なのかな。

 将棋の藤井聡太四段(14)が佐々木勇気五段(22)に公式戦初黒星を喫した2日の竜王戦決勝トーナメントで、インターネットテレビ局「AbemaTV」による中継の視聴数(アクセス数)が同局歴代2位の合計1242万5000に達したことが3日、分かった。

藤井聡太四段がキッカケだとしても将棋中継が増えると嬉しいです。

主に生中継を放送しているのは、将棋プレミアムとAbemaTVとニコニコ生放送。3局競合しているように言われますがそんなことないですよね。AbemaTVにはAbemaTVの良さ、ニコ生にはニコ生の良さ、将棋プレミアムには将棋プレミアムの良さがあります。

AbemaTVは初心者や一般向けでもOK。ニコ生は将棋を知ってる人向けで少しレベルが上。将棋プレミアムはさらにレベルが上、さらに将棋好き向けという感じでしょうか。わたしは結局AbemaTVとニコ生の両方を見ている事が多いです。将棋プレミアムは・・・注目を集めている対局以上に見たくなったら登録しようかなと考え中です。

AbemaTVは将棋観戦が初めてでも見やすいので、今後も放送が続いてくれると嬉しいです。

次回の竜王戦 決勝トーナメントは7月16日

今回勝利した佐々木勇気五段の次回の対局は、タイトル保持者である久保利明王将!

先日NHKの将棋フォーカスで久保王将がゴルフをされている回を見ました。ほっこり。

次回の対局もAbemaTV将棋チャンネルで放送されます。こちらも楽しみ!!

2017年7月16日(日)09:30 〜 7月17日(月)02:00

久保利明王将対 佐々木勇気五段

第30期竜王戦は、全棋士と女流棋士4名・奨励会員1名・アマチュア5名で行われる。1組から6組に分けてトーナメント戦を行い、各組の上位者の計11名で挑戦者決定トーナメントを行い、渡辺明竜王への挑戦者を…
スポンサーリンク
レクタングル(大)

\ SNSでシェア&コメントいただけるとうれしいです! /

\ 気軽にフォローしてね /

関連コンテンツ
スポンサーリンク
レクタングル(大)