東梅田駅からグランフロント大阪までのルートはどこを通れば効率が良いのか検証してみた

\ SNSでシェア&コメントいただけるとうれしいです! /

グランフロント大阪

大阪市営地下鉄の谷町線・東梅田駅で降りることが多いのですが、大阪駅、梅田近辺ってけっこう迷うんですよね!!^^;

ウメダンジョン(梅田+ダンジョン)なんて揶揄されてるくらい。

案内看板の矢印をたどって行っても途中で案内看板が突如と消えて迷子になる・・・なんてワナに何度ひっかかったことか。

それだけ地下から地上まで複雑に入り組んでいるってことなんでしょうけど。

東梅田からグランフロント大阪まで行くルートはいくつかあります。

でも今だにどこを通るかは決め兼ねています^^;

先日久しぶりに通ったら、改修工事をしていて余計に迷子になりました(苦笑)

それに、時間帯によって人の多さも変わるため微妙に効率が変わります。

時間重視なのか、人が少ないところを通るのか、わかりやすいところを通るのか。

東梅田駅からグランフロント大阪まで、どこを通れば効率がよいのかを検証してみました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

東梅田駅からグランフロント大阪までは徒歩約10分

梅田近辺には大阪市営地下鉄の駅は3つあります。

御堂筋線・梅田駅、四つ橋線・西梅田駅、谷町線・東梅田駅。

わたしがよく利用するのは谷町線・東梅田駅です。

東梅田駅の地上図、駅構内図、乗降位置案内図をご覧いただけます。

最近エスカレーター工事をしていて通路が狭くてツライ(´・ω・`)

グランフロント大阪は、東梅田駅からみて北西に位置するショッピングモール。

このウェブサイトは、うめきた先行開発区域プロジェクト グランフロント大阪の公式サイトです。

よく行くお店は無印良品(北館4F)と紀伊国屋書店&伊東屋(南館6F)とナチュラルハウス(うめきた広場B1F)です。蝶屋シャツが無くなって悲しい。

グーグルマップで谷町線・東梅田からグランフロント大阪までのルート検索をすると、徒歩約10分と表示されます。

グーグルマップ推奨ルートは3パターン。

だいたいどのルートを通ってもそれくらいかなーという感覚。

でも、通りにくい道、通りやすい道ってあるんですよ。

混み合う道や観光客が多いルートは歩くスピードが遅くなるし、通勤通学者が多いルートは歩くスピードが速かったりするので。

ということで、おすすめルート順に並べてみました。

ルートその①:人が少ない&オシャレなお店が多い『ディアモールを通るルート』

わたしがよく使うルートの一つが『ディアモールを通るルート』。

グランフロント大阪から東梅田駅に向かう時によく使います。

買い物した帰り道に使うという感じでしょうか。

東梅田駅→ディアモール大阪→大丸梅田店前→大阪駅中央口前→グランフロント大阪2F

このルートで東梅田駅からグランフロント大阪へ行く場合。

  1. 東梅田駅改札の中西改札or中東改札で改札を出る。(電車は4号車付近)
  2. 中西改札なら左方向、中東改札なら右方向へ少し歩く。(曽根崎警察の方向)
  3. 左手に見える出口3方向へ曲がる。(ポプラの手前)
  4. 次の通りは曲がらず直進し、階段を上がり、ディアモール大阪方面へ。
  5. ディアモール大阪(マーケットストリート)を通る。(少しくだり坂になっている。)
  6. 円形広場で右方面に曲がる。(ちょっと上り坂になっている)
  7. 阪神百貨店の横を通ってまっすぐ進む。
  8. 階段をのぼると、右手側に大丸梅田店、左手側に大阪駅中央口が見えるけどまっすぐ進む。
  9. 右手側にルクア、左手側にルクアイーレが見える。
  10. エスカレーターを上がると、そこはもうグランフロント大阪2Fの入口!
  11. エスカレーターを下に降りると、うめきた広場とグランフロント大阪のB1Fの入口があります。

文字にすると多いけど、ルート的にはけっこうシンプル、なはず。

おすすめする理由は、ディアモール大阪の通りは人通りがほどほどなので歩きやすいところ

ディアモール大阪のストリートもけっこうオシャレで、お店の雰囲気も好き。歩いているだけでも楽しくなります。

人とぶつかりやすい道の合流地点も、主流と同じ方向に合流しやすいので安心。

ただし大阪駅中央口あたりは、JRから降りてきた人が溜まっていて、キャリーケースにあたることもあります。中央口近くよりお店がある真ん中あたりを歩いたほうが歩きやすいかも。

前に人だかりがあって避けようと進路変更をしたら後ろから着た人のキャリーケースにつっかかるということもあるので、気をつけてください^^;

デメリットは、坂が多いこと。

ディアモール大阪は少し下に位置しており、ゆるやかに下って上がる必要があります。

ルートその②:朝は通りたくないけどわかりやすい『ホワイティうめだ&阪神百貨店の横を通るルート』

わたしがよく使うルートのもう一つが『ホワイティうめだ&阪神百貨店の横を通るルート』。

東梅田駅からグランフロント大阪に行く時はよく使います。

ただし、人の多い通勤時間に通ると迷子になる可能性も残しています(笑)

なぜなら、ホワイティうめだのセンターモールから阪神百貨店横に行くために斜め方向に移動する必要があるから!

東梅田駅→ホワイティうめだ(センターモール)→阪神百貨店横→大丸梅田店前→大阪駅中央口前→グランフロント大阪2F

このルートで東梅田駅からグランフロント大阪へ行く場合。

  1. 東梅田駅改札の北西改札or北東改札を出る。(出口専用・電車は6号車付近)
  2. 中西改札なら左方向、中東改札なら右方向へ少し歩く。(曽根崎警察の方向)
  3. 道が交差したら左へ曲がる。(CAFE BREAKの前を通る)
  4. ホワイティうめだ(センターモール)をまっすぐ歩いていき、大きい円柱がある広場にたどり着いたら、右斜め方向へ阪神百貨店の入り口方向へ歩く。
  5. 左手側に阪神百貨店の食料品を眺めつつ歩く。
  6. 阪神百貨店の通りが終わったら右に曲がる。(今は工事しているのでまっすぐは行けないはず)
  7. 右に曲がってまっすぐあるくと階段がある。
  8. 階段をのぼると、右手側に大丸梅田店、左手側に大阪駅中央口が見えるけどまっすぐ進む。
  9. 右手側にルクア、左手側にルクアイーレが見える。
  10. エスカレーターを上がると、そこはもうグランフロント大阪2Fの入口!
  11. エスカレーターを下に降りると、うめきた広場とグランフロント大阪のB1Fの入口があります。

阪神百貨店を目印にすればいいのでわかりやすいと思います。

東梅田 グランフロント大阪 行き方

ホワイティうめだのマップのほうがわかりやすいかも。

大阪の地下街、ホワイティうめだのオフィシャルWEBサイトへようこそ。ホワイティうめだのフロアガイドをご紹介します。各ショップ情報をはじめ、多目的トイレ、公衆電話、AED設置場所、授乳室などもご覧いただけます。

デメリットは、人通りが多いというところ。

ホワイティうめだの通りから阪神百貨店方向に斜めに向かうところは、みんな行き先がバラバラで人の流れが一定していないため、注意しないとぶつかります。

とくに平日の朝はコワイ。

みんな歩くスピードが速くて殺伐としています。御堂筋線の改札前を通ってしまうと慣れていないとちょっと怖い。

御堂筋線の改札前でぶつかって転んでいる人を見かけたこともありますし、ちょっと油断すると靴の後ろを踏まれて脱げたことや逆に誰かの足を踏んでしまったこともあるので^^;

ここは斜めに歩くより、阪神電車乗り場方向にまっすぐ歩き、突き当たったら阪神百貨店にそって歩いた方がよいかもしれませんね。

ルートその③:ちょっと遠いけど楽しい『ホワイティ梅田(ノースモール)阪急三番街&ルクアB1Fを通るルート』

以前はよく利用していたルートです。

地図で見てみたらちょっと遠回りしていたということに気づきました^^;

阪急電車や阪急メンズ館、阪急三番街、ルクアB1に用事がある時はこちらのルートを使っていますが、グランフロント大阪に行く通り道としては、ルクア内がけっこう混み合うため最近はあまり利用していません。

でも、道の両側にはいろんなお店があり活気もあるので歩いていると楽しい!

気分転換として好きなルートではあります。

東梅田駅→ホワイティうめだ(ノースモール)→阪急三番街南館B1F→ヨドバシ梅田B1F前→ルクアB1F→グランフロント大阪B1F

このルートで東梅田駅からグランフロント大阪へ行く場合。

  1. 東梅田駅改札の北西改札or北東改札を出る。(出口専用・電車は6号車付近)
  2. 中西改札なら左方向、中東改札なら右方向へ少し歩く。(曽根崎警察の方向)
  3. 道が交差したらまっすぐホワイティうめだ方向へ。(右手側にSAZABYが見える)
  4. ホワイティうめだ(ノースモール)をまっすぐ歩いていくと、右手側に阪急メンズ館、HEP FIVEへの入口が見える。
  5. 少し道が下り坂。
  6. 左手にドラッグストア「コクミン」があるのでコクミンを左に曲がる。
  7. エスカレーターまたは階段を上がると阪急三番街・南館に到着。
  8. そのまままっすぐ歩いていくと、右手側に阪急電車のりばの階段、三井住友銀行・両替コーナーがある。
  9. もう少しまっすぐ行くと、左手側に御堂筋線・梅田駅の改札、右手側にヨドバシ梅田の入口がある。
  10. 突き当りにはドラッグストアがあり、そこを左に曲がって道なりに行くとルクアB1Fの入口に到着!
  11. ルクアB1Fをまっすぐ通り抜けて右に曲がると、うめきた広場(B1F)に到着。
  12. まっすぐすすむとグランフロント大阪B1Fに到着です!

デメリットは、ホワイティうめだ(ノースモール)に行くときに通路が交差しているため人の流れを見極めて横切る必要があること。

阪急三番街からルクアに行く道は御堂筋線の改札があるため、かなり混雑しています。しかも狭いしなんだか暗い。

ルクアB1Fを通り抜ける時も、お店をのぞきながらのんびり歩いている人や観光客が横に広がって歩いていたりするので通り抜けには適しません。

自分もお店をのぞきながらのんびり歩く分にはかなり楽しいんですけどね。

時間に余裕があるのであれば、このルートはけっこう楽しいと思います。

ルートその④:たどり着けないヨドバシ梅田にたどり着くためのルートだった(笑)『阪急うめだ店の横を通るルート』

大阪に来たばかりの頃、ヨドバシ梅田に行くときによく通っていた謎のルート。

工事や改修で当時より若干変わっていますが、このルート以外でヨドバシ梅田にたどり着けなかったんですよね。

ここは1階なのか地下1階なのか、はたまた地下2階なのか。

目的地はヨドバシ梅田。すぐそこに見えているのにたどり着けない・・・。

そんな迷子になっていた頃のルートです。(笑)

東梅田駅→ホワイティうめだ→阪急百貨店の横→阪急三番街→ヨドバシ梅田B1F前→ルクアB1F→グランフロント大阪B1F

このルートで東梅田駅からグランフロント大阪へ行く場合。

  1. 東梅田駅改札の北西改札or北東改札を出る。(出口専用・電車は6号車付近)
  2. 中西改札なら左方向、中東改札なら右方向へ少し歩く。(曽根崎警察の方向)
  3. 道が交差したら左に曲がる。
  4. ファルルの靴屋さん「Via Lattea platino」を右に曲がり阪急うめだ本店が見える方向へ進む。
  5. 阪急うめだ本店の横のエスカレーターを上る。
  6. とにかくまっすぐ歩いて行くと阪急三番街あたりのエスカレーターを発見。
  7. エスカレーターを下に降りると、阪急三番街・南館B1F。
  8. 左に曲がり、そのまままっすぐ歩いていくと、右手側に阪急電車のりばの階段、三井住友銀行・両替コーナーがある。
  9. もう少しまっすぐ行くと、左手側に御堂筋線・梅田駅の改札、右手側にヨドバシ梅田の入口がある。
  10. 突き当りにはドラッグストアがあり、そこを左に曲がって道なりに行くとルクアB1Fの入口に到着!
  11. ルクアB1Fをまっすぐ通り抜けて右に曲がると、うめきた広場(B1F)に到着。
  12. まっすぐすすむとグランフロント大阪B1Fに到着です!

ルート③と同じようですが、一度1階に上がってまた地下1階に降りているのでその分が損。

それに阪急うめだ本店の横の道から阪急電車のりばの方に行く道はけっこう人が多くて混雑して歩きにくいんですよね。

HEP FIVEの通りと交差している道は横からの人も多いのでちょっと歩きにくい。

地図で見るとけっこう近いかも。

ルートその⑤:よくわからないけど入れてみた『外を歩くルート』

グーグルマップで出てきたルートがどうなっているのかを見てみると、どうも外を歩いているっぽいですね。

ルート①~ルート④までは、建物内なので雨でも便利ですが、梅田近辺の建物を見たいのだったらこのルートでも良いかも。

基本的に地下しか通らないのでわたしにはわからないっす!

東梅田駅→阪急うめだ本店の階段を上がって外へ→道沿いに歩く→横断歩道を渡る→グランフロント大阪

東梅田駅→阪急うめだ本店2階から外の通路を歩く→ヨドバシの横の通路→グランフロント大阪

阪急うめだ本店2階入口は使いやすいらしいよ。

ヨドバシ梅田と大阪駅の連絡橋(ヨドバシ橋)が開通してしばらく経ちましたが、今度はヨドバシ梅田とグランフロント大阪が直結したそうですね。これはちょっと通ってみたいな。

JR大阪駅北側にある大型家電量販店「ヨドバシカメラマルチメディア梅田」と、隣接する大型複合施設「グランフロント大阪」を結ぶ連絡橋が完成し、25日に歩行者の通行が…

これまでヨドバシ梅田はたどり着けない難攻不落城として君臨していたわけですが、ついに攻略されそうです。

というか、なぜ今頃。(笑)

結論:ルートその①がやっぱりおすすめ

他にも『エキモ』を通るルートや大阪駅に上がるルートなどもありますが、疲れたのでこの辺で(笑)

結論からすると、やはりルート①が一番ストレスが少なくて効率が良い気がします。

ふだん何気なく歩いている道ですが、たまにはルートを変えると新しい発見があったりして楽しいので試してみてくださいね。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

\ SNSでシェア&コメントいただけるとうれしいです! /

\ 気軽にフォローしてね /

関連コンテンツ
スポンサーリンク
レクタングル(大)

コメント

  1. 匿名 より:

    すごい助かりました!
    スムーズに行けました