夫と一週間離れて暮らしてみて思ったこと

今週一週間、夫はひとりでロンドン旅行中。本日夕方に帰ってくる予定。

わたしはのんびりひきこもっていました。

 

波長が合うのでいつも一緒にいる夫。

一週間はなれて暮らしてみて思ったことを書いてみました。

 

スポンサーリンク

いつも一緒、波長の合う夫

夫とは波長が合います。価値観が合うというのでしょうか、お互いが一緒に居て心地が良い存在。親友または自分とほぼ同じ人間みたいな感覚です。

だから、どこに行くにもいつも一緒。むしろ一緒に居ない方が心地が悪いほど。ときどきケンカもしますけどね^^;

 

そんな夫がひとりでロンドン旅行に出かけていきました。

わたしはもろもろの事情もあり今回は付いて行かず、お留守番。

 

しかも旅行前にしょうもないことでケンカ。納得はしていないけど、口を利かないまま送り出すわけにもいかないので、ひきつった笑顔で送り出しておきました。

でもやっぱりちょっと寂しい・・・。

 

連絡はできるけど・・・時間が限られる

ロンドンでもインターネットはつながります。(※au利用)

だからFaceTimeやメッセージで連絡がとれるから寂しくない!海外とリアルタイムで繋がるなんて本当にありがたい世の中になりました。

 

でも問題は、時差。

 

日本はロンドンより8時間早くなります。(※サマータイム中)

日本が朝8時だとするとロンドンは深夜0時。ロンドンが朝8時だとすると日本は16時。

お互いに連絡ができるのは、日本時間で16時~深夜0時、ロンドン時間で朝8時~16時の間だけということになります。

 

ロンドンの街を散策するときにFaceTimeでリアル実況中継をしてくれました。

夕方以降のロンドンのようすは見られなかったのはちょっと残念。

 

一週間、ひとり暮らし

夫が居ないということで、一週間ひとり暮らし!

結婚前は実家、結婚後は夫と一緒なので、ひとり暮らしをしたことがありません。

 

これまでも夫が居ないことは何度かありましたが、海外へと離れるのは初めて。近年の飛行機事故やロンドンテロなど治安も含めて少し心配。

 

まぁそれでも、一週間のんびりひとり暮らし!

自分だけの時間ができます。

何かをしていて邪魔されることもないし、ブログにも集中できる。好きなテレビ番組や録りためた番組を好きなだけ見れる。

とくに、ごはん。ごはんを作らなくてもいい!!好きなときに食べられるし、好きなものが食べられる!

 

けっきょくいつもと変わらない日常

夫が居ない間になにをしよう、これをしようかなーと考えていました。

でもけっきょく、いつもと変わらない日常。

いつもより隅々まで掃除しようと思っていたんだけどな・・・。

 

料理するのは面倒くさいから好きなものを買ってきて食べよう!

・・・なんて思っていたけど、2,3日で飽きました。

 

冷蔵庫にあるもので適当にごはんを作るスタイルに。オムライス、お好み焼き、パスタ・・・その他もろもろなど。

問題なのは、料理を作っても若干量が多くなること・・・^^;

一人分を作るコトは、量の調製がわからないのと作り甲斐がないのでちょっと寂しい。

 

つかず離れずがちょうどいい

寂しいなと思いつつも、一週間くらい経つとひとりの生活に慣れてきます。

夫が単身赴任中の家庭ってこんな感じなのかな。

 

メリットとしては、ずっと一緒に居るわけではないので嫌なところが見えません。

連絡が主にメッセージなので、カチンときてもすぐ言い返さず、一呼吸置いて返すことができます。だから思わず言ってしまうような嫌なことを言わなくてすみそう。

デメリットとしては、やっぱり寂しい。生活に張り合いが無くなります。リズムが崩れるというか。注意してくれる人がいないと堕落していきそう。

 

ということで、つかず離れずがちょうどいいのかもしれませんね。

平日は不在で土日だけ一緒がちょうどいいのかも。

 

でもやっぱり、帰ってくるのが待ち遠しい!

お土産何かな~(*´ω`*)

コメント

タイトルとURLをコピーしました