手作りでほっこり☆無印良品バレンタイン手づくりキット「2色のブールドネージュ」作ってみました

\ SNSでシェア&コメントいただけるとうれしいです! /

無印良品でバレンタイン手づくりキット「自分でつくる 2色のブールドネージュ 約40個分(20袋分)」をゲットしてきたので作ってみました。

あまりお菓子を作らない人でもカンタンに作れます♪

(*´ω`*)しかも美味しい。

2017/2/14追記:ザッハトルテも作りました!こちらもどうぞ♪

甘いかおりが幸せ☆無印良品バレンタイン手づくりキット「ザッハトルテ」作ってみました
無印良品のバレンタイン手づくりキット「自分でつくる ザッハトルテ 8個分(8袋分)」を作ってみました。 これは・・・絶品!美味...

スポンサーリンク
レクタングル(大)

無印良品のバレンタイン手づくりキット

バレンタインの季節、無印良品では「バレンタイン手づくりキット」がたくさん発売されています。

今年は全部で16種類。

「オリジナルをつくる」「手軽につくる」「たくさんつくる」「本格的につくる」の4パターンがあります。

デコレーションを楽しめるチョコ、手軽につくれる焼き菓子、たくさん贈りたいクッキー、本格的なマカロン・・・。ぴったりが見つかる16種類の手づくりキット。すべてのキットに型やラッピングが付いています。

「オリジナルをつくる」はデコが楽しそう

オリジナルをつくるは、「いちごとショコラのハートのクランチチョコ」「ドーナツ型チョコ」「チョコタルト」「トリュフ」。

オリジナルのトッピングができるので、作るのが楽しそう♪

ドーナツ型チョコは可愛すぎる(*´ω`*)

「手軽につくる」はカンタンそう

手軽につくるは、「ガトーショコラ」「いちごのガトーショコラ」「ブラウニー」「フォンダンショコラ」。

型がついているので混ぜてオーブンで焼くだけなので手軽につくれそう。

フォンダンショコラは一度作ってみたいんですよね(*´ω`*)こちらにしようかとめっちゃ迷ったあげく今年はあきらめました。

「たくさんつくる」は義理チョコ用に!?

たくさんつくるは、「チョコチップマフィンボリュームパック」「チョコクランブルマフィンボリュームパック」「チョコチップクッキーボリュームパック」「2色のブールドネージュ」。マフィンは20個、クッキーとブールドネージュは40個できる計算です。

「本格的につくる」は本命チョコに♪

本格的につくるは、「生チョコ」「ザッハトルテ」「ハートのフロランタン」「2色のマカロン」。生チョコは見た目が本格的。マカロンはむずかしそう。今回はザッハトルテも作ってみようと買ってきました。

「自分でつくる 2色のブールドネージュ」「自分でつくる ザッハトルテ、」「自分でつくる チョコチップクッキーボリュームパック」の3種類はNEWマークがついているので今年の新作なのかな。

手づくりにチャレンジしたくなる

昨年2016年だったと思いますが、無印良品グランフロント大阪店のレジの下に「バレンタイン手づくりキット」で作られた手作りのお菓子たちがディスプレイされていました。

あの手作り感を見ると作ってみたくてなって。

昨年はけっきょく作らなかったけど、今年は作ってみたいと思って無印良品グランフロント大阪店に行ってきました。

お得にゲットできてさらに嬉しい

購入したのは「自分でつくる 2色のブールドネージュ」と「自分でつくる ザッハトルテ」の2点。

さらに、バレンタイン手作りキットを2点以上購入すると30%OFFに!

これはお得じゃないですかー(ΦωΦ)!

しかもこの2つは定価より少し安かったんです。

「自分でつくる 2色のブールドネージュ」「自分でつくる ザッハトルテ」の両方とも定価850円(税込)が595円(税込)。ここからさらに2点購入30%OFFで1箱416円の半額以下に(*´ω`*)

定価の価格だと失敗したらどうしようと考えちゃいますが、500円以下になると買いやすくなりますね。

ブールドネージュってどんなお菓子?

今回作る「ブールドネージュ」は、フランス語で「雪の玉」という意味。「スノーボール」とも呼ばれますね。わたしはスノーボールの方が親しみやすいかな。

無印良品の手作りキット「2色のブールドネージュ」は、3種類のナッツをつかい、香ばしくてサクッとした食感の焼き菓子が作れます。プレーン生地とココア生地の2種類!

2色のブールドネージュを作ってみた

無印良品 バレンタイン手作りキット 自分でつくる 2色のブールドネージュ 約40個分(20袋分)

無印良品の手作りキット「2色のブールドネージュ」。

手作りキットの内容

無印良品 バレンタイン手作りキット 自分でつくる 2色のブールドネージュ 約40個分(20袋分)

手作りキットに入っているのは、クッキーミックス、粉糖、トリオミックスナッツ、アーモンドプードル、ココアパウダー、ギフト用ラッピング袋(タイ付)です。

ラッピング袋は20枚入っているので40個できるとすると2個ずつ入れることができる計算ですね。

自分で用意する材料はバター

これとは別に、自分でバターを用意する必要があります。

今回使ったのはよつ葉バターの無塩タイプです。

よつ葉バター

バターを室温にもどす

まずはバターを室温にもどすところから。30分ほどおいておきました。

トリオミックスナッツをカットする

トリオミックスナッツ(くるみ、アーモンド、カシューナッツ)は5mm程度の大きさにカットしておきます。

と説明に書かれていますが

カットしておくってどういうこと?(・・;)?ナッツって切れるの??

と思ったのですが、包丁でカンタンに切れました(*´ω`*)

無印良品 バレンタイン手作りキット 自分でつくる 2色のブールドネージュ 約40個分(20袋分)

写真よりなるべく細かくしておいた方が良いです。丸める時にとびだして困ったり、食感があまりよくなかったので。写真は失敗例(笑)

生地をつくる

バターが室温にもどったらクリーム状になるまで練り

無印良品 バレンタイン手作りキット 自分でつくる 2色のブールドネージュ 約40個分(20袋分)

クッキーミックスとアーモンドプードルを入れ

無印良品 バレンタイン手作りキット 自分でつくる 2色のブールドネージュ 約40個分(20袋分)

全体がそぼろ状になるまで混ぜます。

無印良品 バレンタイン手作りキット 自分でつくる 2色のブールドネージュ 約40個分(20袋分)

写真は混ぜている途中。

生地が細かいポロポロになるまで混ぜました。

ポロポロになったら手でまとめるって書いてあるけど、あまりまとまらなかったです。大丈夫かな?って思ったけど意外と大丈夫でした。

トリオミックスナッツを入れる

ぽろぽろな生地にナッツを追加して混ぜます。

ココア生地をつくる

この生地を半分に分け、片方だけココアパウダーを入れて混ぜます。

無印良品 バレンタイン手作りキット 自分でつくる 2色のブールドネージュ 約40個分(20袋分)

生地を半分に分ける時は、きっちり測ることをおすすめします。プレーン生地の方が少なくできてしまったので(^_^;)

生地を丸められる固さになるまで冷やす

このポロポロの生地をラップに包み、冷蔵庫で30分ほど冷やします。

生地が丸められる固さになるまでひと休み。

無印良品 バレンタイン手作りキット 自分でつくる 2色のブールドネージュ 約40個分(20袋分)

かたちをつくる

オーブンを180℃に温めはじめてから、生地を丸めますよー!

冷やしても多少ポロポロなります。

固めた生地を4等分して、その1つを5等分にして全部で20個作ろうという計算で作りました。

無印良品 バレンタイン手作りキット 自分でつくる 2色のブールドネージュ 約40個分(20袋分)

ココア生地は20個できたのですが、

無印良品 バレンタイン手作りキット 自分でつくる 2色のブールドネージュ 約40個分(20袋分)

プレーン生地は15個になりました(T_T)

原因は、生地を分ける時の配分が均等じゃなかったということですね(^_^;)

かたちも写真よりもう少し丸いほうが良いです。

クッキーみたいに表面をならしちゃったヽ(^o^)丿

焼く

まずはココア生地から焼きました。が、プレーン生地から焼くことをおすすめいたします。(説明書はプレーン生地から焼いています)

その理由は、ココア生地は焼き色がわかりにくいということ(^_^;)

プレーン生地で家のオーブンがどの程度で焼けるか確認してから、ココア生地を焼くことをオススメします。

無印良品 バレンタイン手作りキット 自分でつくる 2色のブールドネージュ 約40個分(20袋分)

焼き色がほんのりつくと焼き上がりです。

説明書では約12分~15分と書かれていますが、わたしの場合は15分強ぐらいでした。ココア生地はちょっと焼きすぎて香ばしい香りがしていました(笑)

生地の丸めかたやオーブンの特性によって変わるので、目で確認しながら良い焼ぐあいを見つけてくださいね。

冷ます

オーブンから出して、しばらく冷やします。

無印良品 バレンタイン手作りキット 自分でつくる 2色のブールドネージュ 約40個分(20袋分)

もうこの時点で美味しいです♪いくつか味見で食べちゃったヽ(^o^)丿

粉糖をまぶす

冷えたら、ボールに粉糖を入れてまぶしてできあがり!

無印良品 バレンタイン手作りキット 自分でつくる 2色のブールドネージュ 約40個分(20袋分) 無印良品 バレンタイン手作りキット 自分でつくる 2色のブールドネージュ 約40個分(20袋分)

粉糖まぶしすぎ?(笑)

ラッピングしてみる

付属のギフト用ラッピング袋に入れてみました。

無印良品 バレンタイン手作りキット 自分でつくる 2色のブールドネージュ 約40個分(20袋分)

3個入れるとこんな感じになります。

ラッピング袋は20枚入っているので1袋あたり2個の計算なので入れすぎましたね。

ブールドネージュが美味しくて

オーブンで焼いている時の香ばしい香りや粉砂糖をまぶしたあとの見た目の可愛らしさ。思った以上に見た目も良くできました。

ひとくち食べると、サクッとして中のナッツの香ばしさが香ります。

これは美味しい!

コーヒーのおともとして、美味しくいただきました。

ココア生地は少し大人の味。プレーン生地はやさしい甘さが広がります。

わたしはプレーン生地のほうが好き!

無印良品 バレンタイン手作りキット 自分でつくる 2色のブールドネージュ 約40個分(20袋分)無印良品 バレンタイン手作りキット 自分でつくる 2色のブールドネージュ 約40個分(20袋分)

少し力を加えるとサクッと割れます。

断面はサックリとして生地の中にナッツが出現。

2色のブールドネージュを作った反省点

トリオミックスナッツが大きかった

最初にトリオミックスナッツを5mm程度にカットしておきますが、ここでしっかりとちいさくカットしておくことがポイント。

でないと、生地を丸めにくいし、食感もあまり良くありません。

とくにアーモンドが固いので、食感で目立っていました(^_^;)

生地を分ける時は均等に

プレーン生地とココア生地を分ける時に目分量で分けました。

そのため、生地をまるめてみるとココア生地が20個、プレーン生地が15個という結果に。プレーン生地は、1個1個を小さくすれば20個になったけど、ココア生地の大きさにあわせたので15個になりました。

生地を分ける時は、きっちり測ったほうがよいですね。

40個できるとは限らない

説明書には約40個分と書かれていますが、40個つくれるとは限りません。

40個をプレゼントしようって思っちゃダメですよ!

(。-ω-)zzz. . . (。゚ω゚)!

じっさいに丸めてみると、40個の予定が35個になりましたし(笑)

さらに、焼き上がりを味見するという誘惑には勝てませんよ~きっと(*´ω`*)だっていい香りが誘ってくるんだものっ♪

プレゼントする分は30個程度で計算しておいた方がよさそうですね。

美味しいからまた作りたいけど次は本格的にチャレンジ!

無印良品の「2色のブールドネージュ」を作ってみて、とても美味しくできて嬉しかったです。めっちゃ美味しいし、また作りたい!!

無印良品の手作りキットは、お菓子作りの入口としてとてもいい商品。わかりやすくて親切でお手軽。

ただ、今度つくる時は本格的に材料を買ってきてチャレンジしてみたいなと思っています。

一度作っていると、作り方の流れや反省点が見えてきて、そのお菓子を作ることに対するハードルも下がる気がするんですよね。

最近は、お菓子やパン作りに少し興味があってときどきチャレンジしています。

まだまだへたくそなんですけどね(^^;

今度は本格的なブールドネージュ作ってみたい。

たくさん作るのなら材料は富澤商店で調達しようかと。大丸梅田店の富澤商店がリニューアルしたことでさらに身近になりました。

ただ、材料のラインナップがすごすぎて逆に悩むという(*´∀`*)

TOMIZ(富澤商店)オンラインショップ

「手作りでほっこり☆無印良品バレンタイン手づくりキット「2色のブールドネージュ」作ってみました」をご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

\ SNSでシェア&コメントいただけるとうれしいです! /

\ 気軽にフォローしてね /

関連コンテンツ
スポンサーリンク
レクタングル(大)