静岡一周富士伊豆箱根めぐり旅⑰富士サファリパークで渋滞のサファリゾーンを楽しむ!

2011年05月01日(日)~05月07日(土)の7日間、静岡県に旅行に行ってきました。

静岡一周富士伊豆箱根めぐり、6泊7日の旅!

 

3日目、5月3日(火・祝)は富士サファリパークをたっぷり堪能!

午前中はウォーキングサファリ、午後からはふれあいゾーンを楽しんでいると雨が降ってきたため車へ避難。次の目的地に向かおうとしたら富士サファリパーク内の渋滞に巻き込まれ、そのままサファリゾーンへ。

渋滞のサファリゾーンでしたがたっぷり見られて楽しかったです。

 

スポンサーリンク

富士サファリパークで渋滞のサファリゾーンを楽しむ

ふれあいゾーンを楽しんでいたら、雨が降ってきたため足早に駐車場へと戻ります。車に戻って、雨が落ち着くのを待ってから出発することに。

 

サファリゾーンはレンタカーで周りたくなかったので行く予定じゃなかったのですが、第一駐車場の車を停めた場所が一方通行で出口への道に出られない場所。

一方通行を逆走以外サファリゾーン内を通るしか出口に出る方法がなかったので、意を決して渋滞中のサファリゾーンへ行くことになりました。

渋滞しているのはわかっていたので、運転はゆっくり走行担当のわたしに決定。

 

14時55分出発!

この渋滞ぐあいはヤバイです^^;

一日中渋滞しているんだとしたら、どうぶつたちも排気ガスがたまりませんね。じわじわと進んではいるんだけど・・・。

 

ここから先は車から降りちゃダメ。

もちろん、歩いちゃダメだし、窓も開けちゃダメ。注意書き看板がいくつかありました。

渋滞でなかなか進まないので看板もしっかり確認。

 

クマゾーン

サファリゾーンの一番最初はクマゾーン。

「ドアは完全にロックし、車からは絶対に降りないで下さい。」と書かれています。しっかりドアロックもかけておきました!

この注意書きのクマさんはものすごく怖い((((;゚Д゚))))

 

少し進むとさっそくクマさんが出没!

なにかを探して食べているみたい。ヒグマかな?

 

遠くを見るとジャングルバスが走っていました。

その横にはしっかりくまさんがきています。

 

こちらでは、くまさんがノシノシと歩いています。

 

こちらのくまさん、ほりの深い顔をしていますね。こう見ると可愛いけど、山の中で会うと怖すぎる。

 

こっち見てる!((((;゚Д゚))))

パワーがありそうな体つきをしています。腕太い!

 

テディベアやプーさんのモデルになったと言われるアメリカグマもいました。可愛い!

 

こちらではクマ2頭が取っ組み合い中。

じゃれ合っているのか、ケンカをしているのかはよくわからないけど。

 

後ろ足で立つとかなり大きい!迫力があります。

 

ガクガク((((;゚Д゚))))ブルブル。迫力ある戦いが見られました。

 

そんなアクティブなクマもいるかと思いきや、こちらのクマさんはまったりモード。

まるで温泉に入っているみたい。のんびりリラックスしています。

 

と思いきや、

リラックスしすぎ!

しんでるんじゃないかとちょっと心配になったけど、目が動いていたので寝てるだけみたい。

この格好で寝るのは反則です(笑)

 

ライオンゾーン

次はライオンゾーン。 降りると危険です!

 

こちらの看板も怖い^^;

 

ジャングルバスにライオンが群がってエサもらっていました。襲われてるみたいでちょっと怖い(笑)

 

あ、こっち見た!ガクガク(((( ;゚Д゚))))ブルブル

 

たてがみがあるとカッコイイ!

 

こちらは木の上で一休み。

スフィンクスのような堂々たる風格があります。

肉球がちらりと。大きい!可愛い!!(*´ω`*)

 

トラゾーン

次はトラゾーン。

トラはライオンより怖いイメージがあります。強そう。

この危険!看板シリーズの絵は怖すぎます。

 

いました!アムールトラ!!

仲良さそうに寝転んでいます。耳の後ろには白い点があるんですね。

 

こちらのアムールトラはけっこう近いです。毛並みが毛布のよう。

 

アムールトラが歩いてきました。足が大きい!口は開けっ放し!?

 

ちょうど車の前を横切って行きました。

一時停止をして、しばしアムールトラの横断待ち。

アムールトラ側は慣れているんだろうけど、こちらとしては前を横断されるのはドキドキ。

けっこう迫力があってコワイです。(((( ;゚Д゚))))

 

こちらのアムールトラはカメラ目線!(゚∀゚;)

 

アムールトラの目の前横断にドキドキしつつも、次のゾーンへ。

 

チーターゾーン

次はチーターゾーン。

 

クマやトラ程じゃないけど、こちらの看板もコワイです。

 

いました、チーター!

チーターも歩いている様子を見ることができました。たてがみが立ってる!

 

寝ている様子を後ろから見ると、足腰がしっかりしている感じがします。

 

カメラ目線キタ!

 

横顔もカッコイイですね。体の割に頭が小さい。小顔美人!

 

肉食動物ゾーンはここで終了。次は草食動物ゾーン。群れで動く草食動物ゾーンの方が怖かったりする^^;

 

ゾウゾーン

次はゾウゾーン。

ウォーキングサファリでは見られなかったのでここで見られてよかった。

ゾウは道路に出てこないように岩で囲まれた場所にいました。ゾウはパワーがあるので、鼻でちょっと押されただけで車もひっくり返りそうですからね。

パワフルです。

 

一般草食ゾーン

次は一般草食ゾーン。

 

シロサイ

一番最初はシロサイ。

ケンカというか小競り合いをしていました。迫力があります^^;

 

こちらのシロサイはのんびり。

 

ゴツゴツとした肌質や角が強そう。際は耳が可愛いです。

 

ウォーキングサファリでも見たサイの赤ちゃんもみることができました。なんか食べてる。

 

フタコブラクダ

フタコブラクダも何頭かいました。愛嬌のある顔してます。

 

アミメキリン

こちらはアミメキリン。

野生では危険が多いためあまり座らないそうですが、サファリゾーン内は安全なのでまったりと座っています。

後ろ側から見ると片座りっぽい感じで座っています。座りにくそう。

 

ウォーキングサファリのキリンテラスではキリンのエサやりをしていました。

小さいキリンかな。楽しそう!

 

シマウマ

シマウマもいます。このシマシマ具合はスゴイですね。たてがみもカッコイイ!

 

真正面からみるとモヒカンです(笑)

 

ブラックバック

ブラックバックは群れで移動します。

けっこう車道に近い位置を歩きまわるので、いつ飛び出してくるかちょっとコワイ^^;

 

こちらはブラックバックのメスかな?草食動物の口って面白い。

 

エランド

優しい表情のエランド。

角や毛の色が神秘的な雰囲気です。

 

こちらは子どもかな?

 

子どもを見て微笑んでいるように見えました。

 

ラクダにあせる

草食動物ゾーンは、トムソンガゼルやブラックバックが群れで動き回るので早く通り抜けたい場所だったんだけど、前の車がなかなか動いてくれなくて(ノω・、)、

 

ふと右手側を見ると、1匹のラクダと目が合いました。

Σ(° ロ°;) YA・BA・I・・・・

わたしには「おい、あっちいってみようぜー」的な事をもう一匹のラクダに話しかけたように見えました。

一直線にこっち来始めちゃったよ!!!( °д°;)

 

もちろん前の車はなかなか動いてくれない。

うあ!来る!!ちょ!前の車!!早く進んでほしいよおおおお!!!!

o(>ロ<o) (o>ロ<)oバタバタo(>ロ<o) (o>ロ<)oと車の中でしてたら、やっぱり来ました・・・・

き、キターーー(゚∀゚;)ノノーーー!!!

大きいからコワイいいいいいいいい!!!!

しかもなんでそんな間を通るのおおおおおお!!!!

斜め右前の車(シルビア)が少し前につめて、なんとかラクダが通れる空間を確保。

 

きた・・・

こっちきた!!!((((;゚Д゚))))

わたしたちが乗っている車の前も通っていきます。ブレーキを踏む足に力が入ります。

一応ラクダが通れる空間分は空いてるし、温厚なのはわかっていても、身体が大きいので迫力があります。

なんか口からよだれ?がたれてる・・・^^;

 

近すぎて望遠レンズだとピントが合わないくらい(笑)

とくに当たりもせずにふつうに通って行きました。ふぅ。

 

・・・とほっとするのもつかの間。

もう一頭がキターーー(゚∀゚;)ノノーーー!!!

 

前の一頭が通った後だから、ちゃんと通れるだろうとは思ったんだけど・・・

目があった!((((;゚Д゚))))

こっち見んな!こっち見んなーーーーっっ!!!

 

こんどは車のフロントの左前を毛が触っていったんじゃないかと思うほどギリギリのところを通って行かれました。ガクガク(((( ;゚Д゚))))ブルブル

もー本当に心臓が止まるかと思った^^;

 

負け組オスの群れ

ふつうの群れはオス1頭にメスが多頭ですが、こちらはオスばかりの群れ。

角の感じからするとたぶんブラックバック。

負け組オスの群れをみるとちょっとセツナイ気持ちになります。

 

ヤギ

ヤギもいました。ヤギっぽい!

 

山岳草食ゾーン

次は、山岳草食ゾーンに入りました。

 

ワピチ

ツノの感じからするとトナカイっぽいですがワピチです。

毛の生え変わり時期なのかな。

 

バーバリーシープ

角が立派なヤギさん!?かと思ったらシープ(羊)なんだそうです。カッコイイ!

 

こちらは道路横をのんびりおさんぽ中。

 

ヤク

ヤクが道路を歩いていました。ヤクは大きいしツノもあるからちょっとコワイ。

 

アメリカバイソン

アメリカバイソンがいました。大きくてパワフル!

 

こちらは小さめ。子どもかな。バイバイバイバイソーン♪

 

サファリゾーンの出口に到着

16時35分ごろ、やっと出口に到着。

通常の所有時間は約50分なのですが、14時55分にサファリゾーンに入ったので約1時間10分、70分程かかったことになります。

ずっと渋滞だったということもあり、かなりゆっくり見られたという感じですね。どうぶつたちも動いていることが多くてかなり楽しめました。

ただ、車の窓を開けるわけにはいかないため、どうぶつたちの写真を撮るとUVカットのおかげで色が変に映っているのはご愛嬌です。とくにフロントガラス越しは黄色っぽいのかな^^;

 

サファリゾーンの出口から第二駐車場へ抜けて、そのまま出口へ向かいます。予定では16時半頃の出発予定していたので、ちょうどいい時間。

 

次の目的地は沼津港。沼津港で夜ごはんを食べて、沼津駅前のホテルにチェックイン予定。

富士サファリパークから沼津港までは車で約1時間ほどのドライブ旅です。

 

~静岡一周富士伊豆箱根めぐり旅⑱へつづく~

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました