静岡一周富士伊豆箱根めぐり旅㉓西伊豆~中伊豆へ。海と彫刻とお花畑とループ橋を楽しむドライブ旅

2011年05月01日(日)~05月07日(土)の7日間、静岡県に旅行に行ってきました。

静岡一周富士伊豆箱根めぐり、6泊7日の旅!

 

5日目、5月5日(木・祝)は、河津七滝で滝を見て中伊豆を北上し、修善寺温泉でまったり温泉を楽しむ予定です。

 

スポンサーリンク

『雲見温泉 田舎のお宿 せき』の朝食が美味しい!

昨晩はお腹いっぱい美味しいものを食べて、温泉も入ってさっぱり!ということで朝の目覚めも快適です!

畳の上に布団を敷いて寝られるのはやっぱり良いですね。落ち着きます。

7時半から朝ごはん♪

キンメダイの出汁たっぷりの味噌汁。これは本当に美味しかったです。

もうこれだけで満足!

健康的な朝ごはん。朝からお魚がたくさん食べられるのは嬉しい。

 

雲見温泉を出発

今日は予定にかなり余裕があるので、朝もゆっくり。

10時前に出発です!

民宿せきの駐車場は国道沿いに看板もあってわかりやすいところにあるのに、なぜ迷走したんだろう、カーナビさん・・・。

 

雲見温泉

雲見温泉いい所ですね。

ゆっくりできました。また着たいな。

 

雲見温泉から河津七滝まで県道15号、国道414号を通るルートで

雲見温泉から河津七滝までのルートは、南伊豆、下田市内を通る国道136号のマーガレットラインを通るルートか、昨日通った道を戻って松崎町から県道15号線を通るルートかで迷っていたんだけど、
お宿のおばちゃんが「松崎町で田んぼを使った花畑をやっているんだよ」と教えてくれたので
松崎町へ戻るルートで回りました。

 

昨日通った道を北上します。

海沿いの車の少ない道をゆっくり走るドライブは気持ちいいですね。

途中でサル出没の看板発見!野生のサルは見たいような怖いような・・・できれば出会いたくないですね。

 

富士見彫刻ラインの彫刻を楽しむ

雲見から松崎町への海沿いのルート国道136号線は、道路の横に彫刻が置かれています。

富士山と海と彫刻が楽しめる道で、『富士見彫刻ライン』と呼ばれているそう。

富士見彫刻ラインの桜 | 松崎町

 

富士見彫刻ライン

波に乗る楽しそうな彫刻。けっこう大きい!

 

富士見彫刻ライン

こっちは海風に吹かれているような彫刻。

 

富士見彫刻ライン

こちらは素潜りしてるのかな?

この彫刻は崖の上みたいなところにあるのでちょっとビックリしました。夜見たら怖そう。

 

富士見彫刻ライン

展望台みたいなところも彫刻が置かれていました。なんだろうヨットのデザイン?

ここから富士山も見えるみたいなのですが、霞んでいて見えませんでした。残念。

 

富士見彫刻ライン

写真を撮るのに夢中でじっくりは見られなかったけど、海に関する彫刻が多い感じしょうか。

 

富士見彫刻ライン

富士見彫刻ラインには桜のトンネルもあるそうですが、新緑のトンネルは清々しく、木漏れ日もキレイです。桜の季節もきれいなんだろうな。

 

なまこ壁の素敵な建物発見

松崎町周辺の家の壁には今は少なくなったそうだが、昔からなまこ壁が使われているそうで。

なまこ壁 | 松崎町観光協会-花とロマンの里松崎町へようこそ-

 

なまこ壁

伊豆の長八美術館の入口にある建物はなまこ壁で作られた蔵だそう。

機能性も良いしオシャレで素敵です。近くで見てみたかったな。

 

松崎町の田んぼを使った花畑

雲見温泉から走ること約30分。

 


松崎町の田んぼを使った花畑に到着です!

季節の花々 | 松崎町観光協会-花とロマンの里松崎町へようこそ-

 

松崎町田んぼをつかった花畑

今日5月5日は最終日。

5月1日~5日は花摘みに無料開放しているそうで、花を摘んでいる人がたくさんいました。

もうほとんど終わっている感ありますけど(;´Д`)ノ

 

花のピーク時は一面が花畑でキレイだったらしい。残念。

でも、隣のレンゲソウの花畑が一面ピンクでキレイでした。

松崎町田んぼをつかった花畑

マクロレンズを車まで取りに行くのが面倒くさかったので広角レンズのままレンゲソウに止まるミツバチを撮影(笑)

松崎町田んぼをつかった花畑

まぁまぁいい感じで撮れるんじゃないでしょうか。

レンゲソウの花は昔から一番身近な花で、好きな花です。

 

松崎町田んぼをつかった花畑

小さくて青い可憐な花も咲いていました。

松崎町田んぼをつかった花畑

こちらは、つましろひなぎく。

この花が一面に咲いている姿は圧巻だったんでしょうね。

 

松崎町田んぼをつかった花畑

こいのぼりが風吹かれて気持ちよく泳いでいました。

大きいこいのぼりから小さいこいのぼりまで、順番に並べられていました。一番端の小さいこいのぼり、めっちゃちっちゃくて可愛い。

 

写真撮影もそこそこに滞在時間15分ほどで出発。

松崎町

こちらは温泉の噴塔だそう。

足湯があったみたいなのに見逃してた・・・・入りたかったな(´・ω・`)

 

松崎町田んぼをつかった花畑

畑はかなり広くて、少し進んだ先でもお花を摘んでいました。

この花のあとには何を植えるのかな。

 

ここまでの燃費は約16.9km

途中のガソリンスタンドで給油。@157円で30リットル。

走行距離509.3kmなので、燃費は約16.9km。

山道やサファリの渋滞や街中を走った割には良い方かも。

 

道の駅 花の三聖苑の花時計がすごい

花畑から5分ほど走ったところに、『道の駅 花の三聖苑』がありました。

道の駅花の三聖苑

花がキレイだったのでちょっと休憩。温泉もあるそうです。

道の駅「花の三聖苑伊豆松崎」
道の駅花の三聖苑伊豆松崎は松崎町大沢にある道の駅。日帰り温泉、食事、地場産品販売がご利用いただけます。

 

道の駅花の三聖苑

大きな花時計がありました。

 

道の駅花の三聖苑

真正面から。上から撮ってみたいな。

 

キリンのトピアリー

道の駅花の三聖苑

駐車場横の植え込みには動物の形をしたトピアリー。

 

道の駅花の三聖苑

キリンかな?首は短いけどキリンっぽいです。

 

道の駅花の三聖苑トピアリー周りの花もキレイでした。

 

道の駅花の三聖苑

後ろから見ても可愛い。

 

県道15号を快適ドライブ!

11時頃、道の駅を出発。県道15号を快適ドライブ。

県道だから細い道で走りにくいのかなと思っていたけど、かなり快適に走れました。

カーブもゆったりで快適快適♪

下田海中水族館

県道15号を下田海中水族館方面へ。水族館も行ってみたかったな。

 

松崎町にはここでお別れを行って、

下田市

下田市に入りました。ブレてる(笑)

 

少し走ったところでふと見つけたのですが

横道にキリンのオブジェが!?ここにもキリン・・・・。

 

川を渡すようにこいのぼりが渡されていました。

 

国道414号線に合流

国道414号線に合流。伊豆市方面へ。

 

11時半頃、河津町に入りました。目的地までもう少し。

 

河津エリア。明日もこの道を通る予定です。

 

走ること約10分。

七滝・天城エリアに入りました。河津七滝まであと4キロ!

 

河津七滝ループ橋は近くでみると圧巻!

河津七滝まであと少し、というところでアレが見えてきました。

 

七滝高架橋

河津七滝ループ橋!二重のループ橋です。

すごいー!大きい!!

 

河津七滝

正式名称は七滝高架橋(ななだるこうかきょう)。

全長1064m、高さ45m、直径80mだそうです。

 

七滝高架橋

せっかくのループ橋ですが、河津七滝へは、ループ橋は通りません。

右折して、ループ橋の下側を通ります。

 

ループ橋の下側へ

七滝高架橋

すごく大きい!

 

七滝高架橋

このループ橋を考えた人、作った人はスゴイ!圧巻です。

 

ループ橋の真ん中でスゴイと叫ぶ!(笑)

ループ橋の下(真ん中?)に駐車場があるので、そこに車を止めてループ橋を眺めます。

七滝高架橋

広角レンズの威力発揮!

広角レンズじゃないと地べたに寝ころんでも撮れなかった(笑)

七滝高架橋

普通のカメラ(標準レンズ)で撮ったらコレが限界です(笑)

それだけ大きいってことで。

 

~静岡一周富士伊豆箱根めぐり旅㉔へつづく~

コメント

タイトルとURLをコピーしました