ルクアイーレ地下2階リニューアル第2弾『ルクアフードホール』は4月1日オープン!気になるお店を事前チェック!!

2017年1月26日(木)に一時閉店したルクアイーレの地下2階。

ついにリニューアル内容が発表されましたね。

 

リニューアル第1弾は、2017年12月19日(火)。

「バルチカ」エリアが拡大オープンしました。

 

リニューアル第2弾は、2018年4月1日(日)。

「ルクアフードホール」がグランドオープンします!

 

どんなお店が入るのかワクワクしますね。

 

イセタンフードホール時代は週一で行っていたので、どんな風に変わるのか、どんなお店が入るのかとても楽しみにしています。

気になるお店をチェックしてみました!!

 

関連する過去記事はこちら。

大阪イセタンフードホールが閉店して困ること
大阪駅直結の元JR大阪三越伊勢丹ルクアイーレの地下B2にあるイセタンフードホールが2017年1月26日(木)で営業を終了するそうです。 食品フロアポイントカードの終了やUCCの閉店はハガキで知っていたのですが、まさかイセタンフードホー...
ルクアイーレ地下2階閉店で困ったので代案を探してみました(大阪イセタンフードホール)
わたし、勘違いしていました。 ( ゜~ ゜;) ルクアイーレ地下2階にある大阪イセタンフードホールは、2017年1月26日(木)で営業を終了しました。 「イセタンフードホール」とは、てっきり生鮮食品やグローサリーの...
ルクアイーレ地下2階のリニューアル内容が発表されたよ!気になるお店を事前チェック!!
ルクアイーレのサイトを見ていたら、プレスリリースに『ルクア大阪 地下2F「バルチカ」エリア拡大オープンのご案内について』という一文を発見。 おお!ついに発表ですか!! 今年1月に閉店してしまったイセタンフ...

 

~もくじ~

スポンサーリンク

ルクア大阪・ルクアイーレ地下2階リニューアル第2弾の内容

これまでのルクア大阪

まずはこれまでの経緯をサラッとおさらい。

 

2011年5月4日(水)に大阪駅ノースゲートビルディングに「JR大阪三越伊勢丹」がオープン。売上不振でテコ入れが入り、2014年7月28日(月)に一時閉店、改装工事に入る。

 

2015年4月2日(木)にルクアイーレ(LUCUA 1100)がオープン。東館ルクア(LUCUA)と西館ルクアイーレ(LUCUA 1100)を合わせてルクア大阪に。

 

2017年1月には、ルクアイーレの地下1階と地下2階が閉店。

地下1階のイセタンの靴やバッグなどの売場が閉店&階層変更。地下2階はイセタンフードホールを中心に「バルチカ」以外がすべて閉店しました。

 

2017年9月に地下1階にユニクロ&GUがオープン。2017年12月には、地下2階にバルチカが拡大オープンしています。

 

そして、2018年4月1日には地下2階の残りの部分がルクアフードホールとしてオープン。

これでリニューアル工事が全て終わり、グランドオープンということになります。

 

リニューアル第2弾はルクアフードホールがグランドオープン!

ついに、満を持して登場!

リニューアル第2弾は「LUCUA FOOD HALL(ルクアフードホール)」。

 

2018年1月22日にリニューアル内容の発表がありました。

4月1日に“LUCUA osaka”にLUCUA FOOD HALLがオープンします!:JR西日本
JR西日本ホームページ

 

2017年12月19日(火曜日)にオープンした第1期の「バルチカ」エリア拡大オープンに続き、第2期のリニューアルでは、ヨーロッパで発祥し、アメリカでも人気のフードスポットとなっている「フードホール」をベースとした、新しい食のエリア「LUCUA FOOD HALL」を2018年4月1日(日曜日)にグランドオープンいたします。

引用:4月1日に“LUCUA osaka”にLUCUA FOOD HALLがオープンします!:JR西日本

 

以前あった「イセタンフードホール」から名前が変わっただけではありません。かなり新しい試みをしていると思います。

 

スーパーマーケットでもない、デパ地下でもない、フードコートでもない新しい形の食のエリア。

 

「買うだけ」「食べるだけ」じゃない、ボーダーレスに融合した食の空間を演出しているとのこと。

「食」の総合エンターテイメントを演出し、新しい価値を生み出そうとしています。

このコンセプトを聞くだけでなんだかワクワク。

楽しみにしていのはわたしだけじゃないはず!

 

リニューアルオープン第2弾のお店をチェック!

LUCUA osaka(ルクア大阪)

コンセプトだけでも楽しみですが、やっぱりどんなお店が入るのか気になりますよね。

新しく出店するお店は15店舗。

  1. キッチン&マーケット(阪急オアシスの新業態)※全国初出店
  2. スターバックスコーヒー(スタバ リザーブバー)※西日本初出店
  3. ミャムミャム
  4. ハンデルスカフェ※大阪初出店
  5. マルトメ・ザ・ジューサーリーパフェテリア(新業態)※全国初出店
  6. ビフテキ重・肉飯 ロマン亭
  7. だし茶漬け+肉うどん えん
  8. クア・アイナ※梅田初出店
  9. 北極星
  10. とんかつ 新宿さぼてん
  11. 築地食堂源ちゃん
  12. 健康咲かせる手づくり惣菜 咲菜
  13. クックデリ御膳
  14. クロッカンシューザクザク※関西初出店
  15. コロンコロンブシェ※全国初出店

 

キッチン&マーケット(阪急オアシスの新業態)※全国初出店

阪急オアシスが展開する新業態「キッチン&マーケット」登場!

キッチン&マーケットは7つのエリアに分かれています。

これがリニューアル第2弾の目玉といった感じでしょうか。

 

キッチン&マーケット全体の座席数は300席。ゆったり楽しめそうですね。

 

イタリア食材なら「メルカ」エリアへ

「メルカ」エリアでは、イタリア食材の購入&食事が楽しめます。

場所は、旧イセタンフードホール時代はお惣菜屋さんがあった辺りかな。

 

「メルカ」では、店内にある焼き窯で焼かれた焼き立てピッツァや生パスタが食べられるダイニングや、イタリアンコーヒーが飲めるカフェ席、ワインやチーズが楽しめるちょい飲みスタンディングバルが併設されます。

仕事帰りにちょい飲みやひと休みとしてイタリアンコーヒーでひと息できるのもいいですね。

 

イタリア語で「市場」を「Mercato(メルカート)」と言うそうなので、名前の由来はそこから来ているのかな?

 

甘いモノなら「スイーツアットホーム」エリアへ

「スイーツアットホーム」エリアでは、店頭に並ぶ旬の果物でつくるフレッシュジュースやクレープ、パフェなどが楽しめます。

テイクアウトもできるし、カフェも併設しているのでゆっくり楽しむことも。

和菓子や洋菓子も取り扱うそうなので、手土産を探すのにも良さそう!

 

生鮮食品なら「フレッシュガーデン」エリアへ

「フレッシュガーデン」エリアでは、野菜や鮮魚、精肉などの販売と、取扱食材を使ったダイニングスペースが併設されます。

ダイニングスペースでは、新鮮野菜のサラダバーや寿司職人が握ってくれるお寿司、ハンバーグや熟成肉ステーキが味わえるんだそうです。

 

場所は、旧イセタンフードホール時代の精肉コーナー辺りでしょうか。

 

一番気になるところは、店内で購入した食材を持ち込んで、セフルコーナーでバーベキューが楽しめるとのこと。

 

店内でバーベキューができるの!?(゚д゚)!

その場で購入してすぐバーベキューができるなんて一体どんな風になるのでしょうか。

かなり楽しみです!!

 

イセタンフードホール時代は、野菜のセレクトや並べ方がとても好きだったので、阪急オアシスにも期待したいところです。

 

お弁当&お惣菜なら「デリスステーション」エリアへ

「デリスステーション」エリアは、お弁当やお惣菜を販売。

場所は、旧イセタンフードホール時代の富澤商店コーナー辺りでしょうか。

ここで購入したお弁当やお惣菜は、「ミート&イートスクエア」で食べることもできるとのこと。

 

グロッサリーなら「グルメコーナー」エリアへ

「グルメコーナー」エリアでは、日本全国から集めた調味料や乾物などを取り扱っているグロッサリーエリア。

 

焼き立てパンなら「ラ・プチ~ブーランジェリー~」エリアへ

店内設置のパン工房。焼き立てパンが販売されます。

ブーランジェリーはフランス語でパン屋さんのこと。どんなパンが販売されるのか楽しみです。

 

ちょっとひと休み「ミート&イートスクエア」エリア

キッチン&マーケットの中央に位置する「ミート&イートスクエア」では、ソフトドリンクやアルコール類を注文して楽しめるエリア。

他エリアで購入した食事を好みのドリンクに合わせて食べられるとのこと。

フードコート的な感じでしょうか。

 

スターバックスコーヒー(スタバ リザーブバー)※西日本初出店

「スターバックスリザーブ(R)バー」が西日本初出店!

STARBUCKS RESERVE®|スターバックス コーヒー ジャパン
スターバックス リザーブは、より洗練されたコーヒーを楽しみたい方のための特別なブランドです。コーヒーへの愛情があふれるのめり込むようなコーヒー体験を届けること。スターバックス リザーブ ロースタリーで焙煎させる世界中で最も個性豊かで、最も高く評価され、誰もが味わいたいと思うコーヒーを探し求める旅は、今も続いています。

他のスタバとひと味もふた味も違うコーヒーを楽しめるなんて楽しみ!!

※座席数:90席、テイクアウト可

 

フルーツタルト専門店「ミャムミャム」

フルーツタルト専門店「ミャムミャム」がオープン!

404 Not Found

老舗果物問屋の3代目が厳選したフルーツをたっぷりつかったタルト。

 

以前、阪急うめだ本店にあったお店のようですね。

ミャムミャム 阪急うめだ店 (梅田/ケーキ)
★★★☆☆3.27 ■予算(昼):~¥999

ルクアフードホールにお引越しといった感じでしょうか。

テイクアウトはもちろんOK。座席数8席があるのでその場でいただくこともできますね。

※座席数:8席、テイクアウト可

 

ハンデルスカフェ※大阪初出店

http://handels-cafe.com

旬の素材を活かしたアイスクリームやコーヒーのお店。

面白いのは、会員制の「月額飲み放題会員」システムがあること。通勤前に1杯、ランチ後に1杯と気軽に利用できるのが良さそうですね。

プレ会員登録募集中。プレ会員登録すると月額飲み放題会員の会員券販売について案内してもらえるとのこと。

興味のある方は公式サイトへどうぞ。

※座席数:2席、テイクアウト可

 

マルトメ・ザ・ジューサリー パフェテリア(新業態)※全国初出店

marutome_the_juicery

ルクア地下1階にある「マルトメ・ザ・ジューサリー」の新業態ショップが登場。

創業100年を越える老舗果物店「マルトメ」が厳選したフルーツを使用した、フルーツパフェとフルーツドリンクの専門店です。

※座席数:9席、テイクアウト可

 

ビフテキ重・肉飯 ロマン亭

エキマルシェ大阪で人気の『ビフテキ重・肉飯 ロマン亭』がルクアフードホールに登場。

ビフテキ重・肉飯 ロマン亭 エキマルシェ大阪店 (大阪/丼もの(その他))
★★★☆☆3.52 ■【JR大阪駅徒歩1分】 風味豊かなビフテキを熱々ご飯に乗せ、特製タレを絡めてシンプルに味わう ■予算(夜):~¥999

創業37年の肉卸直営店。お肉をガッツリ食べたいときに!

※座席数:32席、テイクアウト可

 

だし茶漬け+肉うどん えん

エキマルシェ大阪にも店舗がある『だし茶漬け えん』がルクアフードホールに登場。

http://dashichazuke-en.com

こだわりのだし茶漬けとお出しで炊いた肉うどんの専門店。美味しそう!

※座席数:27席、テイクアウト可

 

クア・アイナ※梅田初出店

ハワイアングルメバーガー&カフェのクア・アイナが梅田初出店。

KUA`AINA クア・アイナ
Welcome to KUA`AINA in Japan|1975年ハワイ・オアフ島、ノースショアのハレイワという田舎町で誕生したハワイアングルメバーガーレストラン「KUA`AINA(クア・アイナ)」 溶岩石を敷き詰めたグリルでビーフ100%のパティ(約150g)をじっくり焼き上げ、味付けはシンプルに創業者テリー・トン...

大阪では、ららぽーとEXPOCITY店、りんくうプレミアム・アウトレット店、なんばパークス店に続く4店舗め。梅田に登場ということで行きやすくなりますね。

ガッツリとかぶりつきたい!

※座席数:75席、テイクアウト可

 

北極星

大正11年から続く元祖オムライスのお店が登場。

オムライスの北極星(北極星産業株式会社)
オムライス発祥の店 北極星 心斎橋 本店

梅田近辺では、エキマルシェ内と大丸梅田店B2Fにも店舗があります。拡大オープンかな?テイクアウトも充実しています。

※座席数:12席、テイクアウト可

 

とんかつ 新宿さぼてん

老舗とんかつ専門店が登場。

とんかつ新宿さぼてん
昭和四十一年創業のとんかつ専門店。お弁当・かつサンドや毎月期間限定商品なども取り揃えています。

梅田初出店?かと思いきや、以前は堂島地下街に店舗があったようです。

移転になるのかな。美味しそう!

新宿さぼてん 堂島地下街店 (北新地/とんかつ)
★★★☆☆3.07 ■予算(夜):¥1,000~¥1,999

※座席数:10席、テイクアウト可

 

築地食堂源ちゃん

東京築地市場にある店舗の雰囲気と鮮魚が自慢のお店。

築地食堂源ちゃん - 株式会社サイプレス
築地食堂源ちゃんのブランドページです。美味しく、手頃に、楽しい直球勝負の魚河岸食堂。豊洲市場と産直ルートからの新鮮食材が自慢の定食と丼ぶりを街中へ。1ブランドなのに少しづつメニューや店舗デザインが違う「築地食堂源ちゃん」は地域の方に求められる為に、その街その場所にあるべく店作り商品作りをマーケットインの考えを基に出店し...

大阪では、なんばパークス店に続いて2店舗目かな。

海鮮ぜいたく丼が美味しそう!お寿司やお惣菜、お弁当も購入できます。

※座席数:33席、テイクアウト可

 

健康咲かせる手づくり惣菜 咲菜(さかな)

手作り感たっぷりの家庭の味をテイクアウトできるお惣菜屋さん。

手づくり家庭料理「咲菜」を展開する〜�千惣ホームページ〜

仕事帰りにお惣菜をチェックして帰りたい。

※座席数:8席、テイクアウト可

 

クックデリ御膳

バリエーションたっぷりのお惣菜専門店。

株式会社いいなダイニング
毎日のごはんと、うれしいお惣菜の製造・販売を通じて、都市に暮らす人々へ、食に関する「あると、いいな!」を提案します。

お惣菜の量り売りもあります。

※座席数:3席、テイクアウト可

 

クロッカンシューザクザク※関西初出店

原宿の人気店が関西初出店。

クロッカンシュー ザクザク [CROQUANTCHOU ZAKUZAKU]
クロッカンシューザクザクは、北海道で生まれたクロッカンシュークリームの焼きたて専門店です。

一度は食べてみたい!

※座席数:なし、テイクアウトのみ

コロンコロンブシェ※全国初出店

ベルギーワッフル「マネケン」プロデュースの新しいプチワッフル専門店が初登場。

ベルギーワッフル マネケンの公式サイト:通信販売も行っております
ベルギーワッフルのマネケン

※座席数:2席、テイクアウト可

 

なにが変わる?イセタンフードホール時代とルクアフードホール

先日、ルクアメンバーズカード会員に届くDMが届きました。

デザインが可愛いですね!見ているだけでワクワクします♪

 

梅田初出店や関西初出店など、初めてのお店が入るというワクワク感もありますが、それだけではありません。

新しい業態や飲食店のテイクアウトができたり、テイクアウト専門店でも座席があったり。

バーベキューができるのも面白い(笑)

 

営業時間は10時から夜11時まで。けっこう遅めですね。

 

仕事帰りにちょっと寄り道から、ランチやティータイム、ちょっとほろ酔いしたいとき、オフ会や家族でワイワイしたいときにも良さそうです。

 

2018年4月1日は日曜日、きっとたくさんの人でいっぱいになることでしょう。

楽しみですね♪♪♪

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました