静岡一周富士伊豆箱根めぐり旅⑦富士山が見える田貫湖をのんびり散策~朝霧高原で牛と富士山を見る!

2011年05月01日(日)~05月07日(土)の7日間、静岡県に旅行に行ってきました。

静岡一周富士伊豆箱根めぐり、6泊7日の旅!

 

2日目、5月2日(月)はひたすら富士山を撮影の旅。

白糸の滝を観光したあと、逆さ富士が見えるという田貫湖を散策したあと、朝霧高原へ。

 

スポンサーリンク

白糸の滝から田貫湖(たぬきこ)へ

白糸の滝をたっぷり堪能し、9時45分頃に田貫湖(たぬきこ)へ向けて出発!

田貫湖はダイヤモンド富士で有名な湖。逆さ富士も見ることができるとのことで、一度行ってみたかったんです。

 

白糸の滝から田貫湖までは車で約10分ほどで到着します。

 

一面の菜の花畑

白糸の滝の駐車場から県道414号線を西にすぐ行ったところで一面の菜の花畑に遭遇!

これは停まらずにはいられないっしょ(≧∇≦)ノ

一面の菜の花畑に向こう側の山の緑と青空が映えます。

 

菜の花畑の手前側には赤色チューリップが植えられていて、コントラストが素敵です。

 

菜の花畑の向うの畑には農作業をしている人が。お疲れ様です∠( ̄∧ ̄)

 

県道414号線

富士山がけっこうかすんできました・・・・黄砂めヾ(。`Д´。)ノ

 

山道へ

田貫湖へは国道414号線を途中で左に曲がり、山道へ。

田貫湖に向かう道で、観光バスが3台走っていました。もしかしてさっき白糸の滝であった遠足風の子どもたちかも?

 

田貫湖の遊歩道を散策

白糸の滝から約15分ほどで田貫湖の駐車場に到着。どこに車を停めたらいいのか少し迷ったあげく『休暇村富士』の近くの駐車場に車を停めました。

休暇村富士【公式】《ベストレート保証》|富士山の特等席へようこそ 田貫湖畔に佇む温泉リゾート
富士箱根伊豆国立公園内の富士山の西側、朝霧高原近くの田貫湖畔に佇む温泉リゾート。ダイヤモンド富士をはじめ湖畔越しに見える富士山の特等席でご宿泊いただけます。田貫湖1周をウォーキングした後は、静岡の旬の食材を使ったビュッフェや温泉をご堪能ください。ペットも泊まれるコテージもあります。

 

『休暇村富士』のところ遊歩道を下り、湖の方へ。展望デッキを目指します。

 

年季が入った案内板を発見。

自転車マークがついていました。田貫湖を自転車で一周できるみたい。

 

展望デッキから見る富士山

逆さ富士のビュースポットである展望デッキに到着!!

 

・・・なんだけど。

黄砂のせいで富士山がかすんでいたため逆さ富士は見えませんでした^^;

 

望遠レンズで富士山を撮ってみたら

かすんでる・・・。

これをレベル補正してみると

雪の感じや山肌がしっかり撮れていました。

さすが富士山。雪の残り具合がキレイです。

 

ふと気づくと、石の上に亀さんがのってました(笑)

 

富士山と田貫湖と亀

 

広角レンズで撮ると周りの風景も一緒に広く撮れて面白いです。

【ニコンD70&AF-S DX NIKKOR 10-24mm f/3.5-4.5G ED撮影】焦点距離10mm

 

展望デッキの滞在時間は約15分ほど。

露出補正を変えたり、F値を変えたりといろいろ試してみたものの、やはり富士山がかすんでいるのどうやってもかすんだ富士山しか撮れませんでした^^;

 

遊歩道をのんびり散策

平日月曜日ということもあるためか、あまり人はいませんでした。

田貫湖の周りは静かで自然そのもの。

森林浴をしながらの田貫湖周りの散歩も良いですね。

 

たんぽぽ

駐車場にもどる途中でタンポポを見つけました。

高知ではこのタイプのタンポポをあまり見かけない気がします。

 

駐車場へ

 

田貫湖から道の駅 朝霧高原へ

10時半頃、田貫湖を出発。道の駅 朝霧高原へ向かいます。

田貫湖から県道414号線へ戻り、猪之頭の町中から国道139号線へ。車で約20分ほどです。

 

田貫橋(たぬきはし)

田貫湖から県道414号線にもどる途中で、「たぬきはし」を発見。

水がキレイだったので、停まってみました。

 

芝川の分流みたい。

 

橋の欄干からのぞくときれいな川が流れています。

富士山の雪解け水が混ざっていたりするのかな。

 

 

青みがあって澄んでいてとてもきれいな川でした。

 

パラグライダー

朝霧高原に向かう途中、県道414号線を走っているとパラグライダーが飛んでいるのを見かけました。

黄砂で霞んではいるものの、良い天気なので気持ち良さそう。

 

ざっと数えて10機以上飛んでいそう。かなりの数が飛んでいました。

 

拡大してみると「SKY ASAGIRI」という文字が。しかも二人乗りのようです。パラグライダー体験なのかな。楽しそう!

 

パラグライダー半日体験『スカイ朝霧』

国道139号線に入ってすぐのところでパラグライダー半日体験と書かれた建物を発見。

パラグライダースクール・カヌー体験のスカイ朝霧
スカイ朝霧は、東京から1時間半で来ること&#12364...

おお!なるほど。

さっき飛んでたパラグライダーはここの半日体験の方々だったのでしょうね。

 

朝霧高原のこいのぼり

少し視界が開けてきたと思ったら、朝霧高原に到着。

たくさんのこいのぼりが泳いでいました。「がん」の文字のつづきは・・・

 

がんばろう日本でした!

 

牛さんと富士山

牛さんがいました!乳牛たちかな。

 

牛さんと富士山!

停まって写真を撮りたかったけど停まれる場所がほとんどないし、交通量も多くて降りられませんでした。車から撮影。富士山が大きい!

 

 

道の駅 朝霧高原

11時10分頃、道の駅 朝霧高原に到着。

 

富士宮市の道の駅 朝霧高原|富士山観光の際に是非
「道の駅」朝霧高原は、雄大な富士山を背景に緑輝く草原が広がり、周りは多くの観光資源に恵まれ、古くは静岡と山梨を結ぶ「塩の道」であった一般国道139号線沿いに位置しています。

 

牧場風の建物の道の駅です。お土産をちら見して滞在時間10分ほどで出発。

次は富士五湖のひとつ、本栖湖へ向かいます。

 

~静岡一周富士伊豆箱根めぐり旅⑧へつづく~

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました